鹿児島大学 大学案内2017
9/74

卒業後の進路幅広い社会科学の素養を身につけ、社会に貢献できる人材の育成を目指します。学科の概要学科の特色(各コースの紹介)共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育8KAGOSHIMA UNIVERSITY 2017主な学びの分野法律、政治、経済、経営、社会※現在、学部設置審査申請中につき、内容に変更が生じる場合があります。法経学科│法文学部〈アドミッション・ポリシーの概要〉 法経学科では、人と社会に関する論理的・科学的な思考力・判断力・表現力を育み、幅広い視野の下で身につけた社会科学の素養を、地域社会や国際社会の抱える課題発見とその解決に活用できる人材の育成を目指します。このような人材を育成するため、大学入試センター試験や個別学力検査を課し、社会科学を学習する上で不可欠な基礎学力と優れた論理的思考力、および、地域社会や国際社会の課題発見とその解決に高い関心をもった入学者を選抜します。 法経学科には、学生が学びたいと思う社会科学の学問分野を効果的に学習できるようにするために、法学コース、地域社会コース、経済コースの3つのコースがあります。 法学コースでは主に法学や政治学、地域社会コースでは主に社会学や社会教育学を、経済コースでは、主に経済学、経営学、会計学を、それぞれ専門的に学習します。また、社会科学に共通の知識や自分が選んだ専門分野に隣接する学問分野も学ぶことができます。■法学コース 「公共政策法モデル」、「国際企業取引法モデル」、「司法モデル」の3つの履修モデルを用意するとともに、課題発見・解決のための実践的な授業科目(演習、実践演習)を開講します。■地域社会コース コミュニティの観点から地域社会の課題解決に取り組み、地域社会の課題発見と地域社会での協働形成を学習する授業科目を開講します。■経済コース 学生の関心に応じて、地域再生のための政策立案能力を育成する履修モデルと、マネジメント能力を育成する履修モデルを用意し、問題解決のために必要な授業科目を開講します。◎中学校教諭一種免状(社会)◎高等学校教諭一種免許状(公民,商業)◎社会教育主事◎社会福祉主事公務員◎税理士 ◎司法書士 ◎行政書士各種専門職◎金融業 ◎保険業 ◎流通業 ◎サービス業 ◎製造業 ◎マスコミ民間企業◎社会科学系大学院進学(研究職など)◎法科大学院進学(裁判官、検察官、弁護士)◎国立大学法人等職員その他取得可能な資格◎国家公務員(総合職・一般職、国税専門官、裁判所事務官など)◎地方公務員(自治体の行政職、警察官など)さまざまな社会現象のなかから、解決すべき課題を発見し、多様な考えや視点を踏まえつつ、法学・政治学的思考を用いた課題解決のための適切なファシリテーション能力をもつ人材の育成を目指します。法学コース社会科学基礎社会科学基礎演習コミュニティの観点から社会学・社会教育学を中心に地域社会の現状と課題を学び、住民参画による地域社会の課題解決に貢献する人材の育成を目指します。地域社会コース経済学、経営学、会計学の知識を習得して、地域の発展に指導的な役割を果たす人材、国際的な視野から問題を発見し解決できる人材を育成する教育をめざします。経済コース▲法学コースにおける模擬裁判▲講義風景卒業後の進路幅広い社会科学の素養を身につけ、社会に貢献できる人材の育成を目指します。学科の概要学科の特色(各コースの紹介)共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育8KAGOSHIMA UNIVERSITY 2017主な学びの分野法律、政治、経済、経営、社会※現在、学部設置審査申請中につき、内容に変更が生じる場合があります。法経学科│法文学部〈アドミッション・ポリシーの概要〉 法経学科では、人と社会に関する論理的・科学的な思考力・判断力・表現力を育み、幅広い視野の下で身につけた社会科学の素養を、地域社会や国際社会の抱える課題発見とその解決に活用できる人材の育成を目指します。このような人材を育成するため、大学入試センター試験や個別学力検査を課し、社会科学を学習する上で不可欠な基礎学力と優れた論理的思考力、および、地域社会や国際社会の課題発見とその解決に高い関心をもった入学者を選抜します。 法経学科には、学生が学びたいと思う社会科学の学問分野を効果的に学習できるようにするために、法学コース、地域社会コース、経済コースの3つのコースがあります。 法学コースでは主に法学や政治学、地域社会コースでは主に社会学や社会教育学を、経済コースでは、主に経済学、経営学、会計学を、それぞれ専門的に学習します。また、社会科学に共通の知識や自分が選んだ専門分野に隣接する学問分野も学ぶことができます。■法学コース 「公共政策法モデル」、「国際企業取引法モデル」、「司法モデル」の3つの履修モデルを用意するとともに、課題発見・解決のための実践的な授業科目(演習、実践演習)を開講します。■地域社会コース コミュニティの観点から地域社会の課題解決に取り組み、地域社会の課題発見と地域社会での協働形成を学習する授業科目を開講します。■経済コース 学生の関心に応じて、地域再生のための政策立案能力を育成する履修モデルと、マネジメント能力を育成する履修モデルを用意し、問題解決のために必要な授業科目を開講します。◎中学校教諭一種免状(社会)◎高等学校教諭一種免許状(公民,商業)◎社会教育主事◎社会福祉主事公務員◎税理士 ◎司法書士 ◎行政書士各種専門職◎金融業 ◎保険業 ◎流通業 ◎サービス業 ◎製造業 ◎マスコミ民間企業◎社会科学系大学院進学(研究職など)◎法科大学院進学(裁判官、検察官、弁護士)◎国立大学法人等職員その他取得可能な資格◎国家公務員(総合職・一般職、国税専門官、裁判所事務官など)◎地方公務員(自治体の行政職、警察官など)さまざまな社会現象のなかから、解決すべき課題を発見し、多様な考えや視点を踏まえつつ、法学・政治学的思考を用いた課題解決のための適切なファシリテーション能力をもつ人材の育成を目指します。法学コース社会科学基礎社会科学基礎演習コミュニティの観点から社会学・社会教育学を中心に地域社会の現状と課題を学び、住民参画による地域社会の課題解決に貢献する人材の育成を目指します。地域社会コース経済学、経営学、会計学の知識を習得して、地域の発展に指導的な役割を果たす人材、国際的な視野から問題を発見し解決できる人材を育成する教育をめざします。経済コース▲法学コースにおける模擬裁判▲講義風景

元のページ 

page 9

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です