鹿児島大学 大学案内2018
6/80

*本プログラムの詳細は、https://www.kagoshima-u.ac.jp/platform/をご覧ください5KAGOSHIMA UNIVERSITY 2018 鹿児島大学には9つの学部があり、非常に多様な知を備えています。自分自身の関心に応じて他学部の授業も積極的に受講することで、身に付けた専門的知識をより高いレベルで活かすことができるでしょう。そのための仕組みが「地域人材育成プラットフォーム」です。 「地域人材育成プラットフォーム」は、地域人材育成を目的とした学部横断型の教育を展開する土台となるもので、2つの教育プログラムがあります。学生の地域就業に主眼を置く「かごしまキャリア教育プログラム」と、地域の歴史や伝統、文化等を学際的に掘り下げて学ぶ「かごしま地域リサーチ・プログラム」です。いずれも中長期のインターンシップやフィールドワークなどを含み、座学で地域に関する学習をするだけでなく、その知識の活用能力を高め、卒業後にいち早く活躍するための能力を身に付けることを目指します。〈学士の質保証〉鹿児島大学では、社会の問題を発見し、その解決策を論理的に考え、さらにはその解決に能動的に取り組むことのできる知的教養と専門性を備えた「学士」の育成を目指しています。「学士」にふさわしい論理的思考力や専門的知識の活用力を育成するとともに、そうした力を身に付けていることを社会に示す場を充実させていきます。あなたが所属する学部・学科で学ぶ専門教育地域に関連した所属学部以外等の授業の受講下記の能力を身につけたい方に最適なプログラムですかごしまキャリア教育プログラムかごしま地域リサーチ・プログラム就職活動に役立つ能力を身につけたい!地域活性化に貢献できる能力を身につけたい!身に付ける専門性の活用力を高めたい!プログラム修了演習②各学部の専門教育プログラム全体を統括する実地体験に向けたPBLを行う共通教育大学と地域②プログラム科目⑥実地体験②実地体験事前実習②プログラム・スタートアップ科目②地域志向科目④学 士修了証一 体 化専門領域のブラッシュアップ「地域人材育成プラットフォーム」社会貢献機構総合教育機構学   部

元のページ  ../index.html#6

このブックを見る