鹿児島大学 大学案内2017
27/74

卒業後の進路学部の理念アドミッション・ポリシー教育目標Faculty of Dentistry歯学部26KAGOSHIMA UNIVERSITY 2017共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育歯学部今、どのような事をされていますか?今年の4月から鹿児島大学病院で研修歯科医として働いています。患者さんとの向き合い方や技術の向上など、日々学ぶことばかりでとても充実した毎日を過ごしています。研修終了後は大学院へ進学し、より専門性に長けた医療者へ成長したいと考えています。鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?鹿児島大学歯学部は21の分野から構成されており、歯科医学を全身的医療と絡めてあらゆる視点から学ぶことができました。また、離島巡回診療やゼミ活動も盛んで、学生時代の様々な貴重な経験をとおして、将来自分は歯科医師としてどのようなことをしていきたいか、目標をみつけることもできました。後輩に対してメッセージをどうぞ!鹿児島大学には、新しい知識・技術や地域に寄り添った医療のあり方など、歯科医師として求められる要素を学ぶための環境が充実しています。先生方や私たち卒業生も皆さんが楽しく学ぶことができるようにサポートします。「お口から患者さんの全身の健康を守れる歯科医師」を一緒に目指しましょう。鹿児島大学医学部・歯学部附属病院総合診療部研修歯科医師福元 祥子平成27年度歯学科卒業鹿児島県立甲南高等学校出身お口から全身の健康を守れる医療者へ、歯科医学の魅力を一緒に学んでいきましょう。Real Voice卒業生の声医療従事者には、他の分野にも増して幅の広い教養と、それに裏打ちされた豊かな人間性、確かな倫理観が要求されます。また、近年の生命科学の飛躍的な進歩は、歯科医療にも大きな変革をもたらしています。歯科医療従事者は、このような社会のニーズに応えられなくてはなりません。鹿児島大学歯学部では、「歯科医療人である前に良識豊かな人間であれ」という理念のもとに、歯科医療を実践するための幅広い知識、技能、態度を習得し、今後の歯学界をリードする歯科医師、歯科医学教育者、歯科医学研究者を育成することを目指しています。本学部では、6年間の学部教育において最終的に到達する目標を明確に示し、大学入学時から一貫して目標に近づくために、能力の修得レベルに合わせて段階的に学習可能な教育カリキュラムを構築し、運用しています。生命への強い関心、人間としての優しさ、奉仕精神にあふれる人歯科医学の知識や技能を十分理解・修得できる基礎学力のある人歯科医学に興味を持ち、科学的探求心の豊かな人幅広い視野と柔軟な感性を持ち、常に考え行動する資質のある人1231234歯学部教育の理念・目的を達成するために、次のような学生を求めています。全人的歯科医療を実践しうる歯学分野における幅広い知識と創造性に富む歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成地域医療に貢献しうる幅広い識見と人間性豊かな使命感にあふれる歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成国際社会においても卓越した貢献をなしうる歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成歯学部では「歯科医療人である前に良識豊かな人間であれ」という理念のもとに、次のような教育目標を達成します。◎研究者 ◎教育者大学院病 院福祉施設開業医医療行政その他▲基礎実習(有床義歯学)▲基礎実習(組織学)▲地域医療実習▲臨床予備実習▲診療参加型臨床実習▲少人数教育(グループ学習)カリキュラムの特色歯科医師国家試験(受験資格)取得可能な資格入学アドミッション・ポリシーカリキュラム・ポリシー「歯科医師の職責とコミュニケーション」科目群歯科医師国家試験ディプロマ・ポリシー卒業ステップ1(1~2年生)歯科医学および医療を学ぶための基盤形成ステップ2(3~4年生)実践能力を修得するための基盤形成ステップ3(5~6年生)歯学生としての基本的実践能力の修得「歯科医学および関連領域の知識」科目群「医療の実践」科目群「地域医療とヘルスプロモーション」科目群「生涯学習と科学的探究心」科目群卒業後の進路学部の理念アドミッション・ポリシー教育目標Faculty of Dentistry歯学部26KAGOSHIMA UNIVERSITY 2017共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育歯学部今、どのような事をされていますか?今年の4月から鹿児島大学病院で研修歯科医として働いています。患者さんとの向き合い方や技術の向上など、日々学ぶことばかりでとても充実した毎日を過ごしています。研修終了後は大学院へ進学し、より専門性に長けた医療者へ成長したいと考えています。鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?鹿児島大学歯学部は21の分野から構成されており、歯科医学を全身的医療と絡めてあらゆる視点から学ぶことができました。また、離島巡回診療やゼミ活動も盛んで、学生時代の様々な貴重な経験をとおして、将来自分は歯科医師としてどのようなことをしていきたいか、目標をみつけることもできました。後輩に対してメッセージをどうぞ!鹿児島大学には、新しい知識・技術や地域に寄り添った医療のあり方など、歯科医師として求められる要素を学ぶための環境が充実しています。先生方や私たち卒業生も皆さんが楽しく学ぶことができるようにサポートします。「お口から患者さんの全身の健康を守れる歯科医師」を一緒に目指しましょう。鹿児島大学医学部・歯学部附属病院総合診療部研修歯科医師福元 祥子平成27年度歯学科卒業鹿児島県立甲南高等学校出身お口から全身の健康を守れる医療者へ、歯科医学の魅力を一緒に学んでいきましょう。Real Voice卒業生の声医療従事者には、他の分野にも増して幅の広い教養と、それに裏打ちされた豊かな人間性、確かな倫理観が要求されます。また、近年の生命科学の飛躍的な進歩は、歯科医療にも大きな変革をもたらしています。歯科医療従事者は、このような社会のニーズに応えられなくてはなりません。鹿児島大学歯学部では、「歯科医療人である前に良識豊かな人間であれ」という理念のもとに、歯科医療を実践するための幅広い知識、技能、態度を習得し、今後の歯学界をリードする歯科医師、歯科医学教育者、歯科医学研究者を育成することを目指しています。本学部では、6年間の学部教育において最終的に到達する目標を明確に示し、大学入学時から一貫して目標に近づくために、能力の修得レベルに合わせて段階的に学習可能な教育カリキュラムを構築し、運用しています。生命への強い関心、人間としての優しさ、奉仕精神にあふれる人歯科医学の知識や技能を十分理解・修得できる基礎学力のある人歯科医学に興味を持ち、科学的探求心の豊かな人幅広い視野と柔軟な感性を持ち、常に考え行動する資質のある人1231234歯学部教育の理念・目的を達成するために、次のような学生を求めています。全人的歯科医療を実践しうる歯学分野における幅広い知識と創造性に富む歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成地域医療に貢献しうる幅広い識見と人間性豊かな使命感にあふれる歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成国際社会においても卓越した貢献をなしうる歯科医師および歯科医学教育者・研究者の育成歯学部では「歯科医療人である前に良識豊かな人間であれ」という理念のもとに、次のような教育目標を達成します。◎研究者 ◎教育者大学院病 院福祉施設開業医医療行政その他▲基礎実習(有床義歯学)▲基礎実習(組織学)▲地域医療実習▲臨床予備実習▲診療参加型臨床実習▲少人数教育(グループ学習)カリキュラムの特色歯科医師国家試験(受験資格)取得可能な資格入学アドミッション・ポリシーカリキュラム・ポリシー「歯科医師の職責とコミュニケーション」科目群歯科医師国家試験ディプロマ・ポリシー卒業ステップ1(1~2年生)歯科医学および医療を学ぶための基盤形成ステップ2(3~4年生)実践能力を修得するための基盤形成ステップ3(5~6年生)歯学生としての基本的実践能力の修得「歯科医学および関連領域の知識」科目群「医療の実践」科目群「地域医療とヘルスプロモーション」科目群「生涯学習と科学的探究心」科目群

元のページ 

page 27

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です