鹿児島大学 大学案内2017
24/74

卒業後の進路23KAGOSHIMA UNIVERSITY 2017主な学びの分野医学導入科目、医学医療基礎科目、総合医療科目、プロフェッショナリズム、医学研究科目、臨床実習、総合講義医学科│今、どのような事をされていますか?現在私は、鹿児島大学病院や協力病院でさまざまな診療科をローテートし研修しております。2年間の研修を終えた後は専門とする科を選び、さらなる研修に励む予定です。将来は癌の治療に携わることができたらと考えています。鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?周囲の人々や環境に恵まれたことです。医学科では班ごとの実習が多いので、自然と友人ができます。友人達と一緒に勉強することで、医師国家試験を乗り越えることができました。また鹿児島大学では離島や海外で臨床実習をする機会もあり、良い経験となりました。後輩に対してメッセージをどうぞ!仲間とともに学び、助け合い、充実した学生生活を送ってください。学生時代にしかできないことはたくさんあると思います。自分の興味のあることややってみたいことを追究し、色々な世界があることを体験して、自分の世界も広げてください。そしてそれをぜひ将来の診療に活かしてください。鹿児島大学医学部・歯学部附属病院初期臨床研修医西村 恵美平成26年度医学科卒業千葉県渋谷教育学園幕張高等学校出身豊かな人間関係を築き、やってみたいと思ったことを実践してください。Real Voice卒業生の声◎大学病院 ◎病院 ◎診療所◎療養所◎医師国家試験(受験資格)医療関係◎保健所 ◎県庁 ◎厚生労働省◎外務省保健行政◎大学 ◎研究所 ◎製薬会社教育・研究機関医学科の特色自主的に自ら学ぶ!!医学科では、学生が自ら考え、体験しながら学ぶことが大切だと考え、一方的な講義時間は最小限に抑え、体験学習に多くの時間を割いています。リハビリテーション医学・心身医療・離島医療学!!人間性・倫理観を重視しつつ統合的判断力の育成をめざしたカリキュラム医学科の特色12345自然界や人間社会についての幅広い基礎学力と問題解決力医療や医学、生命科学などに対する興味地域や国際社会への関心と社会に貢献する意欲互いを尊重し、思いやりいたわる心話を正確に聞き、自分の意見を論理的に伝える能力話を正確に聞き、自分の意見を論理的に伝える能力6学習意欲があり、自主的に学習する力と習慣地域で学ぶ講座や学問体系を超えた科目で学ぶ医師という専門職に求められる態度、価値観などを学ぶ研究を体験する新しい導入科目により早期から医学、医療を考える地域枠、学士編入学者も含めすべての学生がともに学ぶカリキュラムの特色取得可能な資格本学科には、リハビリテーション医学や心身医療、離島医療学を専門にする専任の教員が配置され、これらの科目の実習も充実しています。人を尊重し、人と地域社会のため最善の医療を実践する優れた臨床医並びに科学的思考力を有し、生涯学習し、医学、医療及び社会の発展に貢献する医師及び医学研究者を養成します。医学科では、6年間にわたって、社会人としてふさわしい教養を身につけながら、国際社会で活躍できる医師をめざし、必要な知識、技術、倫理観を学びます。本学科で学ぶ内容には、体の構造と働き、病気のメカニズム、患者さんを診察する手技、病気の診断法や治療方針、健康に影響をおよぼす環境要因、再生医療、保健衛生行政などがあります。医学科が求める学生像

元のページ 

page 24

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です