鹿児島大学 大学案内2018
23/80

主な学びの分野地質学、火山学、地震学、古生物学、系統分類学、分析化学、海洋学、生態学、進化学、保全生物学、行動学地球環境科学科│22KAGOSHIMA UNIVERSITY 2018共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育卒業後の進路自然環境の諸現象を解明するために野外調査を主とした基礎研究を推進本学科では、地震や火山噴火のしくみ、地層の成り立ち、化石からみた生物進化と環境の変化、多様な動植物の分類と生態、環境中の微量元素分析など、基礎科学の観点から自然環境に関する調査研究がおこなわれており、自然環境の諸現象を考察できる自然科学の基礎を身に付けることを大きな教育目標としています。 私は、在学中に気象予報士になろうと思い勉強を始めました。卒業後は東京に行き、勉強を始めて4年でやっと資格を所得。縁あって、今では地元の鹿児島読売テレビで気象予報士として働いています。現在はニュースの中で気象情報を伝えたり、季節の映像の取材に行き、原稿を書いています。大雨の日があったり、台風が来たり、災害を引き起こしてしまいそうな時は、いつもの倍の原稿を書き、出演をして気象情報を伝えます。こういう時こそ、気象予報士にしかできない仕事だと思い、やりがいを感じています。また、いろいろな資料を見て、天気をどう解説したら良いのか悩んでしまう日もあります。実際に予報するにはまだまだ勉強が必要です。 在学中は地層を調べたり、島を歩き回って地質図を書いたり、野外調査が大好きでした。今の仕事でも旬な話題を外に出かけて取材することは毎回楽しみです。大学で生物や植物、そして火山や地震など生活に身近なことを学んだことで、これからは気象以外の分野でもニュースに携わりたいと思っています。最後に受験生の皆さん、学生という自由な時間のあるうちに夢中になっていることを一生懸命頑張ってください。鹿児島読売テレビ気象予報士小牧 葵平成24年度地球環境学科卒業学生という自由な時間のあるうちに夢中になっていることを一生懸命頑張ってください。Real Voice卒業生の声「理科」(自然科学)の分野に強い興味と好奇心をもっている人自然環境に関心をもち、科学的に自然環境を観察し分析できる人室内での実験・観察だけでなく、野外での観察や調査にも強い興味をもつ人123入学後の進路◎中学校教員 ◎高等学校教員 ◎国家公務員 ◎地方公務員◎各種公益法人 ◎動物園 ◎博物館 ほか◎中学校教諭一種免許状(理科) ◎高等学校教諭一種免許状(理科)◎測量士補 ◎学芸員(任用資格)教員・公務員◎食品分析 ◎化学薬品分析 ◎環境分析◎公立試験研究機関 ◎各種野外調査 ほか研究職◎測量 ◎地質調査 ◎環境調査 ◎エコツアーガイド◎土木建設調査 ◎自然観察指導員 ほかコンサルタント◎情報サービス業 ◎金融業 ◎製造業◎材料・機械 ◎電気・電子 ◎衛生 ほか◎鹿児島大学大学院 ほか企 業大学院進学共通教育による基礎的な教育2年次2年次後半から2つのコースへ1年次地球コース地球コースは、地球科学に基礎を置く教育コースです。地球における地質現象や地殻変動現象、鉱物の分布調査や分析、地震メカニズムの解明、地質や火山の成り立ち、化石に基づく古生物の進化、地震や火山などの自然災害の調査やその対策などの教育と研究を行っています。環境コースは、分析化学と野外系生物学に基礎を置く教育コースです。環境中の微量元素の分析や水質調査、海洋における物質循環、熱帯林や常緑樹林における植物の生態、植物の進化、昆虫の多様性、動物の生活史や行動、干潟の動物の発生や生態、保全生物などの教育と研究を行っています。環境コース構成講座◎地球環境科学ⅠⅡ ◎地形学◎無機化学入門 ◎生物学概論 etc.地質科学講座地球表層部の諸現象を地質・鉱物・古生物の観点で研究しています。環境解析講座生命体の生存している多様な環境を物理学的・化学的な観点から研究しています。島弧火山講座地震と火山噴火の活動、それらの発生機構を物理学的・地質学的に研究しています。多様性生物学講座多様な動植物を生活史・系統分類・進化・生態などの観点で研究しています。地球コース環境コースこんな学生を歓迎!(アドミッション・ポリシー)教育目標に沿って、地球環境科学科では下記に掲げる資質をもった人の入学を求めます。取得可能な資格

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る