鹿児島大学 大学案内2018
21/80

主な学びの分野力学、熱力学、統計力学、電磁気学、量子力学、物性物力学、非線形物理学、天文学、宇宙物理学、相対性理論、物理計測実験、天体観測物理科学科│20KAGOSHIMA UNIVERSITY 2018極微の素粒子・原子から巨大な宇宙まで、自然現象の基本的なしくみを解明し、その背後に共通する基本的な法則を追求する自然界で起こる多様な現象を調べ、なるべく簡単な考え方で、それを説明する努力を通じて、自然界の根本的な法則を追求するのが物理学です。その対象は、極微の素粒子から極大の宇宙まで、実に様々です。研究成果が科学技術文明の基礎を支えると共に、実験や観測を進めるのに必要な技術、思考方法自体が明日の社会をよくするために役立つのです。入学後の進路物理の実験や天体観測に興味のある人新しい現象の発見や物質の探索に興味がある人新しい装置の製作や開発に取り組みたい人コンピューターを用いた物理現象・天体現象の 解明に興味がある人こんな学生を歓迎!(アドミッション・ポリシー)東京や大阪、九州地区の理工系とその周辺分野を扱う業種製造・開発(電気・機械・材料等)、情報通信など◎中学校教諭一種免許状(理科) ◎高等学校教諭一種免許状(理科)◎学芸員(任用資格)企 業◎中学校教員 ◎高等学校教員 ◎国家公務員 ◎地方公務員教員・公務員等◎鹿児島大学大学院・九州大学大学院 ほか ※大学院修了後は研究職や理工系の高度技術を扱う  企業や研究職へ大学院進学3年次希望と適性に応じて2つのコースにどちらのコースでも必要となる基礎的な物理学を講義と実習・演習を通じて習得します。1年次~2年次1432物理コース超伝導体、磁性体、半導体などの電子構造やその電気的・磁気的特性などを実験と理論両面から研究しています。また自然界の複雑系の振る舞いを理論や計算機を駆使して探求しています。■カリキュラムの一例◎統計物理学 ◎量子力学◎固体物理学 ◎物性実験◎物理学特別ゼミ ◎物理セミナー◎非平衡系の科学 ◎非線形現象の科学宇宙には、天の川銀河をはじめとする数多くの銀河があります。観測と理論の両面から、その構造・性質・起源に迫る世界的に最先端の研究が行われています。宇宙の起源に迫る理論研究が行われています。■カリキュラムの一例◎天文学概論 ◎宇宙科学基礎演習◎輻射の物理学 ◎宇宙科学セミナー◎天体観測実習 ◎恒星・銀河天文学◎宇宙物理学特別セミナー宇宙コース構成講座物性理論講座電子の振る舞いが固体の性質に及ぼす影響や複雑系の振る舞いを理論的及びコンピューターを使って研究しています。固体物理講座磁性体、誘電体、超伝導体など固体の性質を実験的に研究しています。また、極低温での物性の研究や新しい物質の開発なども行っています。宇宙情報講座天の川銀河での星の形成と終末、天の川銀河の全体、他の銀河、それぞれの銀河の中心部などの電波望遠鏡・赤外線望遠鏡を用いた観測や、コンピューターを用いた理論的研究を行っています。また、それらに必要な機器開発やソフトウェア整備に取り組んでいます。さらに理論的天文物理学研究を行っています。太陽系取得可能な資格今、どのような事をされていますか?私立樟南高等学校で,物理を専門に教えています。どのように説明をすれば高校生に伝わるかを考えながら授業を組み立てるのは,簡単ではないですがとても楽しいです。今までの自分自身の経験が全て活かせる仕事だと思っています。今後も自分のスキルアップのために努力し,生徒に還元していきたいです。鹿児島大学を選んでよかったと思うことは?理学部で学んだ専門知識や実験の手法は,高校の教員を勤める上でやはり大切なものですが,それ以上に,面倒見のいい先生方が粘り強く指導してくださり,教員としての温かさも教えていただきました。また,友達と一緒に必死でレポートを書いたり,サークルでは夜遅くまで練習したり,濃い4年間を過ごしました。今でも係わってくださる先生や友達の存在は,今の私にとって大きな支えです。後輩に対してメッセージをどうぞ!大学という場所は学問そのものだけではなく,「勉強の仕方」を学ぶ場所でもあります。また,サークル活動など勉強以外のものでも,どれだけ真剣に取り組むかで得られるものは違います。私の場合は教員になってからの行事の運営などに活きています。すべてのことが自分を育てる材料になる,自由に勉強のできる鹿児島大学は最高の環境です。時任学園樟南高等学校理科 教諭濵田 佳奈H20年度理学部・物理科学科・物理コース卒業大切な仲間をつくることのできた大学時代が私の支えになっています。Real Voice卒業生の声正確に計測あるいは推定された長同期変光星の分布。背景に見える天の川銀河の推定図はNASAが提供。卒業後の進路共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育

元のページ  ../index.html#21

このブックを見る