鹿児島大学 大学案内2018
15/80

主な卒業後の進路小学校教諭高等学校教諭教育関連職員中学校教諭幼稚園教諭■子ども・学校教育の理解に向けた 教職理解科目の充実 教育制度論・学校臨床心理 I,Ⅱ 教職基礎研究 学校教育相談 I,Ⅱ など■あらゆる学術分野を網羅した 多彩な専門科目 西洋史・有機化学・油彩 被服学・情報工学・器械運動   など■子どもと教科内容を実践的に 統合する教科教育学の展開 国語科指導法・数学科教育 音楽科教育・英語科指導法 生活科教育 など◎幼稚園教諭一種免許状 ◎小学校教諭一種免許状◎中学校教諭一種免許状 ◎高等学校教諭一種免許状カリキュラムの特色取得可能な資格 人間を取り巻く物理的・社会的環境の急激な変化やますます多様化する価値観の変化のなか、学校教育の場で活躍しようとする教員にはこれまでにも増して幅広い視野と高度の専門性が求められています。 本課程では、初等教育・中等教育の教職実践力、教科の専門的な力量、児童生徒の理解力や生活指導力を高め、いじめ、不登校、中途退学等の問題にも対応できる学校教育の専門家を育てます。初等教育、中等教育、実技系初等中等教育コースの3コース制 学校教育教員養成課程の入学生は、初等教育コース・中等教育コース・実技系初等中等教育コースに分かれて学んでいくことになります。 初等教育コースに入学した学生は2年次から各自が卒業研究で希望する専門領域や各学科に所属します。中等教育コースに入学した学生は教科に対応した各分野に所属します。また、実技系初等中等教育コースの学生は、入学後、各学科に所属し1年次後期から初等教育コースと中等教育コースに分かれて所属することになります。複数免許取得可能なカリキュラム 初等教育コースは小学校教諭、中等教育コースは中学校・高等学校教諭の免許取得に対応したカリキュラムとなっていますが、初等教育コース、中等教育コースのいずれにおいても、各校種・各教科所定の単位を修得することによって、幼稚園、小学校、中学校、高等学校教諭の一種免許状を取得することができます。万全な教育実習体制 参加観察実習、事前・事後研究、学校教育実習という一連の段階を踏んで実施されますので、実習を通して大きな成果を得て、教職への自信が深まります。また、本学部独自の取組として1年次には「学校体験」、2年次には「学校環境観察実習」もあります。学校教育教員養成課程の特色教育専門家の総合的な養成主な学びの分野国語、社会、数学、理科、音楽、美術、保健体育、技術、家政、英語、教育学、心理学学校教育教員養成課程│14KAGOSHIMA UNIVERSITY 2018共同獣医学部水産学部農学部工学部歯学部医学部理学部教育学部法文学部共通教育

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る