鹿児島大学 大学案内2018
14/80

 本センターは、1)情報教育、2)教育課程、3)教育臨床における現代的諸問題の理解と解決方法に関する研究と教育を行うために設立され、地域社会の支援や他の教育機関との連携を重視して活動しています。具体的には、子どもの保護者等への教育相談、現職教員の資質向上のための機会の提供(公開講座・講演会・シンポジウムの開催)、共同研究の推進、資料室の一般開放等を行っています。専門性・実践性・応用性を備えた幅広い領域の教育分野への人材を養成します。 教育は「百年の計」と言います。したがって教育学部では、現実の教育課題の解決はもとより、「美しい未来を築くために教育を学び教育の向上に邁進する」ことをモットーとして、現在そして未来の「教育」に貢献できる優れた人材の育成を目的としています。 その目的を達成するために教育学部では、幼稚園・小学校・中学校・高等学校および特別支援学校等の教員養成を行う学校教育教員養成課程と特別支援教育教員養成課程を設置しています。▲教育実践総合センター(多目的室)▲教育実践総合センター(外観)News & Topics教職 多くの卒業生が教員として教職に就いています。所属コース等以外の分野に関する教員免許も広く取得できるため、採用試験に柔軟に対応することができます。各種講習会やガイダンスによるサポート体制も整えています。学校環境観察実習 早い段階で子ども、学校に触れるために「奄美における体験学習」が実施されています。2年生の希望者が離島における教育を観察することで、教育に対する興味関心・意欲を高めるまたとない機会になっています。(49ページに再掲)子どもが君たちを待っている! ひとへの温かい理解は自らを高める!文化・科学・芸術・生活・技術・体育にわたる多彩な分野の提供!教員を目指すための万全のサポート。子どもとふれ合う体験学習も豊富です!教育実践総合センター 教育学部の教育実習校として、将来教員を目指す学生の指導に当たり、児童生徒を愛し誇りと情熱をもった優れた人材の育成を図っています。また、鹿児島大学教育学部における児童生徒の教育に関する研究への協力を行っていますので、充実した学校教育を学ぶことが可能です。▲附属中学校▲附属特別支援学校▲附属小学校附属幼稚園・附属小学校・附属中学校・附属特別支援学校学部の理念施設・環境Faculty of Education教育学部13KAGOSHIMA UNIVERSITY 2018

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る