駒澤大学 大学案内2017
87/156

086KOMAZAWA VOICE 2017仏教学部文学部経済学部法学部経営学部医療健康科学部グローバル・メディア・スタディーズ学部専門教育科目:88単位全学共通科目:26単位(詳細はP.17)広 域 選 択 :10単位卒業必要単位124単位▶ 専門教育科目2017年度(予定)ビッグデータの時代では、データの科学的な分析や論理的思考の重要性が高まっています。マーケティング・サイエンスや情報処理基礎・応用など、パソコンを用いたデータ分析実習の科目が充実しており、現在求められている科学的な分析スキルが身につきます。企業経営で最も重要なことは、消費者の目線から経営を考えるというマーケティング志向です。マーケティング・リサーチや消費者行動論など、様々なマーケティング関連科目を配置しており、企業のマーケティング活動を幅広くかつ深く学ぶことができます。少人数で学修する演習(ゼミ)が多数開講されています。興味に合ったゼミを選択し、チーム活動を通じて本格的な研究を行います。研究では、インタビュー、討論、プレゼンなどが行われ、コミュニケーション能力などの対人スキルを向上させることができます。市場戦略学科は、すべての企業は市場に対して戦略的に対応していくことが必要不可欠であるという強い認識のもとに命名されました。企業が市場に対して戦略的に対応するには、(1)消費者ニーズをもとにした事業機会の発見・創造、(2)魅力的な商品の開発、(3)消費者に商品購入を促す効果的な広告戦略などが必要です。市場戦略学科は、こうした活動の基礎となる、マーケティングや経営学の専門知識を提供します。また、パソコンを用いたデータ分析実習などによって、修得した専門知識が実際に活用できるような様々な工夫を行っています。これらの取り組みにより、ブランド・マネージャーや企業家として活躍できる人材を育成します。マーケティングの発想で、新たな価値を創造する人材を育成するマーケティングの知識を活かし、新商品を企画し発表することで、問題解決能力とプレゼン能力を修得する少人数のゼミでは、学生の研究に対して、担当教員と学生が活発な討論を行うことで専門知識を深く修得する収集したデータに対して統計ソフトを用いて分析を加え、マーケティングを科学的に分析する知識を修得する■関西の大学と共同研究発表■ゼミでベンチャー企業を検討■パソコンを使いマーケティングを学ぶ▶ 学びのポイントデータ分析によって、科学的分析を学びますマーケティングから、経営の本質を学びますチーム活動によって、対人スキルが向上します■必修………20 必ず修得しなければならない科目◆選択必修…20 指定された範囲から、定められた単位数を修得しなければならない科目●選択………48 自らの興味関心で自由に選択できる科目※教職課程科目は1年次から、資格講座科目は2年次から開講しています(P.131)。※教職課程・資格講座は卒業に必要な単位には含まれません。 ※他学部履修は20単位以内。◆経営数学A/B◆確率・統計入門 A/Bコース共通科目コース別科目コース別科目◆現代企業論◆簿記学A/B◆マーケティング論◆産業組織論各コース関連科目◆流通システム論A (マクロ)◆流通システム論B (ミクロ)◆経営科学概論◆経営統計A/B◆ゲーム理論A/B●経営戦略論●計量経済学 ●イノベーション論●経済法a/b◆マネジメント・ サイエンスA/B◆経営情報システムA/B◆情報セキュリティA/B●情報処理応用●製品開発論●マーケティング・コミュニケーション論 ●グローバル・マーケティング論●マーケティング史●マーケティング・ サイエンスA/B●サプライチェーン・ マネジメントA/B◆ベンチャー企業論◆経営組織論 ◆財務会計論●経営財務論 ●環境経営論●経営戦略論 ●イノベーション論 ●ファイナンス理論 ●民法Ⅰ(総則・物権法)●商法Ⅰ(総則・会社法) ●労働法●リスクマネジメント論●銀行経営論●保険経営論 ●商業経営論●サービス経営論●e-ビジネス価格や販売方法、広告宣伝の仕方を含めた商品やサービスの企画立案、供給システム(調達・生産・販売・流通)の運用に携わる人材を育てます。市場創造コース商品やサービスの企画立案に必要な情報の分析や供給システムの設計・管理について学びます。コンピューターやITなどを利用した分析やシステム管理を重視します。市場分析コース現代産業・起業コース■経営学A/B■市場戦略概説A/B■会計学A/B■経済学概説A/B■情報処理基礎 A/Bコース共通科目現代の各種産業における経営の要点、企業と企業者に関する基礎理論、起業に関する基礎知識等を学ぶことで、現代にふさわしい経営者としての能力を育成します。●演習Ⅰ ●生産管理論 ●上級簿記●管理会計論 ●原価計算論 ●税法●特殊講義Ⅰ ●特殊講義Ⅲ ●特殊講義Ⅳ◆演習Ⅱ(3年次) ◆演習Ⅲ(4年次)●民法Ⅱ(債権法)●商法Ⅱ(商行為、手形・小切手法)●外書講読(英書Ⅰ)A/B●外書講読(英書Ⅱ)A/Bコース別科目◆演習Ⅱ(3年次)◆演習Ⅲ(4年次)●消費者行動論●マーケティング・ リサーチA/B1年次3・4年次2年次気になる講義は検索してみよう!P.020

元のページ 

page 87

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です