駒澤大学 大学案内2017
54/156

053教 授 : 岡田 豊専 門 : 日本近現代の小説研究小説を深く読み込む方法を学ぶ普段、あらすじだけを追っていませんか?大学では、もっと深く掘り下げます。例えば、何気ない町や公園の様子、建物の配置が描写されていることに意味はないかと、寄り道をしてみます。では、そこでどんな出来事が起こるのかと、ふくらませます。こういう積み重ねを通して深く読解していく授業です。教 授 : 勝原 晴希専 門 : 近代文学近代現代の詩歌を読む日本の近代現代の詩・短歌・俳句を、作品の一つひとつの言葉を丹念に味わいながら、読んでいきます。担当者の研究報告に基づきながら、ふだんの暮らしで眠っていたものが呼び起こされる新鮮な驚き、広々とした豊かな世界に誘われる喜びを、参加者全員で感受したいと思います。教 授 : 近衞 典子専 門 : 近世文学近世小説研究井原西鶴や上田秋成といった江戸時代の作家による小説を取り上げ、丹念に読んでいきます。当時の法律、倫理観、生活習慣、美意識などの作品の背景をふまえ、文章を正確に読み解くとともに、江戸時代独特の俳味、ふんわりとしたユーモアも味わっていきたいと思います。教 授 : 櫻井 陽子専 門 : 中世文学『平家物語』を読む『平家物語』は鎌倉時代に成立しましたが、成立事情はすべて不明で、作品成立後、多くの人によって書きかえられてきました。演習では、そのような特長を持つ作品の流動の過程を実感すべく、一字一句を探究し、熟読します。それが『平家物語』の広大な作品世界を知ることにつながり、内容を味わう基礎となります。講 師 : 平子 達也専 門 : 国語学・言語学方言研究演習では、まず日本列島における「ことばの多様性」について考えることから始めます。そして、日本の諸方言を題材にして、従来の方言研究の成果にも触れながら、ことばに関する様々な問題について考えます。できれば実際に方言調査をするためにフィールドワークに出かけたいと思っています。教 授 : 田中 徳定専 門 : 中世文学説話文学の研究説話文学には、怨霊・鬼・天狗・陰陽師が登場する話が多くあり、また昔話の原話となった話も含まれています。これらの話について、国文学・歴史学・文化人類学・民俗学の研究方法を駆使しながら丁寧に読解します。説話文学の研究を通して、日本の文化や日本人の信仰・思想を明らかにしていきます。教 授 : 土井 光祐専 門 : 国語学日本語の歴史的研究文字で確認できる日本語は1300年の歴史を持っています。これを解明する学問が国語史学です。日本語の歴史は、今日に伝存する様々な文献を国語学的な観点から分析することによって解明されてきました。演習では、文献から日本語の変化を読み取り、現代語が形成されるプロセスを確認していきます。教 授 : 中嶋 真也専 門 : 上代文学『万葉集』をよむ日本現存最古の歌集『万葉集』を丁寧によみます。日本語を漢字で書いていたころの作品です。さまざまな辞書や注釈書等を用いながら、自分自身の考えを深めていきます。古代の歌人たちの喜怒哀楽が、身近に思える瞬間を共有していきたいと思っています。教 授 : 松井 健児専 門 : 中古文学『源氏物語』を読む『源氏物語』に表れる王朝貴族の美意識や生活様式を探り、その作品世界への文芸化の方法を考察します。本文を読み込み、さまざまな注解や論文を読み、また絵巻や映像資料にも触れることによって、『源氏物語』の全体像を視野に入れたうえでの批評、討論を行います。准教授 : 倉田 容子専 門 : 日本近現代文学近現代の小説を読む文学作品を通して、私たちは自分とは異なる他者と出会います。この授業で扱う日本の近現代の小説には、様々な境遇の、年齢や性別、性的指向等の異なる多様な人間の営みや感情が語られています。物語を丹念に読み解きつつ、彼ら・彼女らが置かれた歴史的・政治的文脈について考察し、他者への想像力を鍛えましょう。講 師 : 高山 大毅専 門 : 日本漢文学近世の漢詩文を読む江戸時代、日本でも多くの漢詩文が作られました。荘重優雅なだけでなく、笑いもあれば、鋭い思索もある豊かな世界が、それらの中には広がっています。授業では、初歩的な知識の確認から始め、丁寧に漢詩文を読んでいきます。作品を通じて過去の人々と対話し、ものを考える知性を養うことを目指します。教 授 : 東 雄一郎専 門 : アメリカ文学アメリカ詩研究多様なアメリカ詩を味読し、その詩人並びに作品について考察します。アメリカ詩を通して、アメリカの諸問題や文化を様々な視点、視座から議論します。また、詩の理解を通して、精読の力を養い、英語力の向上につとめましょう。アメリカ詩を楽しみ、楽しみながら英語を覚えましょう。教 授 : 逢見 明久専 門 : 英米文学『ロミオとジュリエット』の源流を探るシェイクスピアの『ロミオとジュリエット』の物語の源流を辿ってゆくと、中世ナポリの宮廷作家マスッチオ・サレルニターノが書いた『物語集』の第33話にたどり着きます。第33話は所々曖昧な点があり、予備知識なく作品のニュアンスをくみ取ることが困難な作品です。3年次ゼミでは、作者マスッチオの生きた中世イタリアの政治・経済・宗教・慣習などの時代背景をゼミ生全員で調べて、問題点を可能な限り補完しながら、作品の実像を探求して、シェイクスピアの『ロミオとジュリエット』と比較検討します。講 師 : 大渕 利春専 門 : イギリス小説オスカー・ワイルドを読む19世紀末イギリス文学を代表する作家、オスカー・ワイルドの長編小説The Picture of Dorian Grayを読みます。さらに、ワイルド文学をとおして、世紀末イギリスの文化を広く学びます。英文読解能力の向上を目指すとともに、学生の皆さんにさかんに意見を出してもらう授業にしたいと思います。教 授 : 加藤 光也専 門 : 英文学現代イギリス文学と文化現代イギリス文学ではモダニズム文学やポストコロニアル文学など、外国や広い英語圏諸国との関係の中から盛んに新しい文学が生まれています。多様な現代イギリス文学を対象に、英文読解力を高めるとともに、自分の考えを自分の言葉でまとめる力を養います。教 授 : 唐澤 一友専 門 : 英語学英語の歴史我々は兎角最新の情報を追い求めがちですが、最先端の事象にも背後に過去から連なる長い歴史や伝統があるものです。それを知ることで、最新の事象についての理解が一層深まるということもよくあります。このような観点から、英語の歴史を辿り、英語の特質に関する造詣を深められればと思います。教 授 : 佐藤 真二専 門 : 英語学地域や社会階級等による発音の相違イギリス英語とアメリカ英語、オーストラリア英語等の違いをはじめ、イギリス国内では、イングランドの南部と北部、スコットランド、アイルランド、ウェールズ等の地域による違い、上流・中流・下層階級など階級による違い、そして、年齢や性別による相違を、インタビューやニュース、テレビ番組、映画、音楽などの音声資料を用いて研究する。教 授 : 高野 正夫専 門 : イギリス・ロマン派自然と愛の叙情性ロマン派の詩人たちは、それまで顧みられることのなかった自然の奥深くにある神秘性や啓示的精神に目を向けて、新たな詩を生み出していましたが、このような彼らの詩に描かれた自然や愛そして子供たちを主題とした作品等を読みながら、当時のイギリスの人々のロマンチックな精神について考察している。教 授 : モート,セーラ専 門 : 英文学日英美術研究と比較文化論比較文化論に、日本とイギリス、ヨーロッパの美術の基礎を学ぶ。絵画について基本的な歴史的背景を学び、絵画を見る目を養い、それについて英語で自分の意見を言えるようにする。授業は英語で行う。准教授 : 川崎 明子専 門 : 英文学と文化イギリス小説ヴィクトリア朝の代表的な作家であるディケンズ、ブロンテ姉妹、ジョージ・エリオット、ギャスケル、サッカレーなどの小説を精読します。英文読解力の向上とテクスト分析の基礎技術の習得を主な目標としながら、「繁栄の時代」であるヴィクトリア朝の文化や歴史についても学びます。准教授 : 川崎 浩太郎専 門 : アメリカ文学アメリカの文化・文学の伝統この演習では、19世紀から現代に至るアメリカの文学や映画、音楽などの様々な文化表象や、それらの相互関係、そしてその背景について考察していきます。こうした学習を通して、英語力を高め、総合的なリテラシーの向上を目指します。演習(ゼミ)・専任教員紹介学文スリギイ学語国学文カリメア学文国学語英学文漢国文学科英米文学科

元のページ 

page 54

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です