駒澤大学 大学案内2019
50/92

法学部現代社会の「骨組」を理解してみませんか。Faculty of Law法律学科 …………… 学士(法律学) フレックスA フレックスB政治学科 …………… 学士(政治学)授与する学位フレックスシステムとは学生のライフスタイルに合わせ、フレックスA(昼間主コース)とフレックスB(夜間主コース)に基本時間帯をわけながらも、お互いの時間帯を履修可能(上限あり)にしたものです。POINT・どちらのコースに進学しても卒業資格にはいっさい差はなく、学位(法律学)が与えられます。入学後、転部転科試験に合格すれば2年次からコース変更することも可能です。・フレックスBはフレックスAに比べて入学金や授業料等が安価なので経済状況に応じた大学生活を過ごすことができます。専任教員紹介教員名専門演習(ゼミ)テーマ法律学科 フレックスA・B奥村 公輔憲法憲法学演習三宅 雄彦憲法憲法演習原口 伸夫刑法刑法演習富樫 景子刑法刑法演習田中 優企刑事訴訟法現代の刑事法運用制度上の諸問題赤松 晃租税法国際取引と租税法(国際租税法)原田 啓一郎社会保障法社会保障・社会福祉の法と政策王 志安国際法国際法演習熊谷 芝青民法民法演習竹中 智香民法民法演習福田 誠治民法民法演習中田 英幸民法民法演習向田 正巳民法民法演習井上 健一商法商法演習 法学部では、法学の基本となる公民、歴史、地理などの社会科系科目に特に興味があり、それらの科目の基礎学力を有するとともに、主体的に問題を発見、分析・検討することのできる能力の習得に関心がある学生を求める。特に、次のような学生の入学を期待する。本学部では、こうした理解を持った受験生を適正かつ公正に選抜するために、多面的・総合的な視点による多様な入学者選抜を行う。アドミッションポリシーAdmission policy学部の教育方針(3つのポリシー)概要48

元のページ  ../index.html#50

このブックを見る