駒澤大学 大学案内2019
45/92

在学生message教員message 専門教育科目科目名学年1234ミクロ経済学■経済理論・資本の原理a/b■■■■マクロ経済学■経済学史a/b■基礎情報処理Ⅰ・Ⅱ■経済政策a/b■経済史a/b■金融論a/b■財政学a/b■日本経済論a/b■社会政策a/b■国際経済論a/b■経済学入門a/b■キャリア・デザインa/b■演習Ⅰ■ITプロフェッショナルクラスⅠ■会計プロフェッショナルクラスⅠ(会計士/税理士)■■演習Ⅱ■ITプロフェッショナルクラスⅡ■ビジネス・インターンシップa/b■会計プロフェッショナルクラスⅡ(会計士/税理士)■■演習Ⅲ■卒業研究■ITプロフェッショナルクラスⅢ■会計プロフェッショナルクラスⅢ(会計士/税理士)■経済理論・経済システムの原理a/b■■■■経済数学a/b■■■■科目名学年1234会計学総論a/b■■■■簿記論a/b■■■■情報・経済ネットワーク論a/b■■■■現代経済事情Ⅰ・Ⅱ■■■■現代産業事情Ⅰ~Ⅲ■■■■特殊講義Ⅰ・Ⅱ■■■■キャリア・デザイン応用a/b■■■会計研究A(1)~(8)■■■会計研究B(1)~(6)■■■IT研究Ⅰ~Ⅴ■■■ITインターンシップⅠ■■■ITインターンシップⅡ■■■応用ミクロ経済学a/b■■■応用マクロ経済学a/b■■■計量経済学a/b■■■経済統計a/b■■■景気循環論a/b■■■現代資本主義論a/b■■■市民と経済学■■■社会思想史■■■日本経済史a/b■■■西洋経済史a/b■■■農業政策a/b■■■工業政策a/b■■■中小企業論■■■中小企業政策論■■■交通政策a/b■■■経済地理a/b■■■公共経済学a/b■■■地方財政論a/b■■■科目名学年1234国際金融論a/b■■■人口論a/b■■■教育経済論a/b■■■環境経済論a/b■■■アジア経済論a/b■■■中国経済論a/b■■■現代アメリカ経済論■■■現代ヨーロッパ経済論a/b■■■新興国経済論a/b■■■上級簿記a/b■■■プログラミング論a/b■■■応用情報処理Ⅰ・Ⅱ■■■経済外国書講読Ⅰ・Ⅱ(a/b)■■■憲法a/b■■■民法一部a/b■■■民法二部a/b■■■商法一部a/b■■■商法二部a/b■■■経済法a/b■■■労働法■■■行政法a/b■■■国際法a/b■■■会計資格特別演習■■■教員試験特別演習■■■医療経済論■■福祉経済論■■商学科の専門教育科目(P.45)■■現代応用経済学科の専門教育科目(P.47)■■■必修 ■選択必修 ■選択専門教育科目:66単位全学共通科目:28単位広 域 選 択:30単位■ 必修:8単位■ 選択:58単位卒業に必要な単位124単位井上先生の研究実績はこちらから上田 明美経済学科 4年実践学園高等学校 出身 少子化、格差問題、地方の衰退など、現代社会が抱える問題を経済学的に解決する方法を研究しています。例えば、子どもをつくりたくないという若い人に話を聞くと、結婚するための資金がない、子どもを育て上げるまで収入を確保できるか不安がある、といった声が集まります。その解決方法の一つとして、現行の15歳まで支給される児童手当を成人するまで延長するという施策もありますが、私自身はもっと大胆な解決法を模索しています。国民全員が一律に生活費を受給できる「ベーシックインカム」の確立です。簡単にいうと、私たちは企業に労働を提供ベーシックインカムは、全国民を幸せにする? して賃金を得ているわけですが、国家予算から全国民にセーフティーネットとしての金銭支給があれば、誰もが一生涯にわたって安心した生活が送れることになります。生活の不安がなくなれば、子どもをつくることにも積極的になれるはずです。これが実現すれば、働かない人生は幸せかという指摘を受けることになるかもしれませんが、人々は会社に縛られることなく、自分らしい生き方を追求できるようになるでしょう。ゼミでは、さまざまな社会問題を学生自身が発見し、書籍を参考にしつつも自分の頭で解決案を生み出すようなアクティブラーニングを実施しています。Mon.Tue.Wed.Thu.Fri.1経済政策2国際経済論簿記論3経済統計社会学フランス語ⅡA地方財政論日本の文化と社会4フランス語ⅡB余暇学演習Ⅰアジア経済論歴史学5環境経済論6 今でこそ景気は回復傾向にありますが、長く不景気が続いた日本の経済状況には、今も問題が山積みだといわれています。そんな中で過ごしてきたせいか、今後の経済がどうなるのか、自分で考えられる知識を身につけたいと思うようになり、経済学科を選びました。ただし、経済学と切っても切れない数学を大の苦手とする私にとって、経済学部の授業は苦労が少なくありませんでした。先生や友人に何度も救われ、自分でも勉強に打ち込み、徐々に力をつけていきました。今、一番興味を持っているのが、人工知能と経済の関係性です。人工知能は私たちを助けてくれますが、一方で人々の仕事を奪い、雇用の崩壊を引き起こすのではないかといわれています。そうした問題を解決し、人工知能を活用するにはどうすればいいか。難しいからこそ、取り組みがいのあるテーマです。人工知能と経済など、現代的なテーマを積極的に学んでいます井上 智洋専門:マクロ経済学・貨幣経済理論2年次前期の時間割経済現象や経済の歴史に関する理論的探究心を満たし、経済学に対する関心を一層広げられるような教養を身につけます。経済学コース経済学をベースにしながら生態系の保護、食品安全、環境、社会福祉等の分野と融合できる広い視野を養います。生活・環境コースグローバル化した今日の経済を知るには国際経済の知識が不可欠です。そのための科目が豊富に揃っています。国際経済コース情報化が進む産業経済の実業活動に不可欠な実践的科目を配置しています。情報サービス業を目指す人に最適です。産業情報コース金融・財政に関する専門知識の習熟を目指します。金融・証券・保険等の各業界を目指す人に適したコースです。金融・財政コース2019年度(予定)43KOMANABI 2019経済学部経済学科

元のページ  ../index.html#45

このブックを見る