駒澤大学 大学案内2018
36/164

奄美大島にある宇検村宇検集落は住民が約100人、平均年齢は50歳を越えます。こう聞くと寂しい過疎の村を想像しそうですが、実際に行ってみると大違い。住民のみなさんはとても明るく、「こんなにいい所はない」と口をそろえます。年に一度の豊年祭には学生も参加させてもらい、大いに盛り上がりました。たしかに、雇用の問題などで、島を出て暮らす若者が多いのは事実です。であるなら、彼・彼女らとどうつながりを保ち、どうすれば帰ってきてもらえるかを考えればいいだけの話。絶望的な限界集落を想像していた私たちは、いい意味で裏切られました。人文地理学が対象とする地域差や地域性は、人と自然の組み合わせによって生まれます。それは、平均気温や人口密度、高齢化率といったデータだけで分かるものではありません。歴史や文化を学んだ上で現地におもむき、住民の方々と共に行動し、同じものを食べ、腹をわって話すことで少しずつ見えてくるものです。人と自然の研究において、「体験」にまさる情報はないのです。(須山 聡 教授:人文地理学)地理学科 地域文化研究専攻のその他の演習(ゼミ)テーマもCheck!P.038文学部地理学科地域文化研究専攻男:215人(71%)女:89人(29%)総計:304人2016年5月1日時点奄美大島宇検村でのフィールドワークしい過疎の村を想像しそうですが、実際にに一度の豊年祭には学生も参加させてもら奄奄奄美大奄美大奄美大島奄美大島奄美大島奄美大奄美大島奄美大島奄美大奄奄美大島奄奄美大島奄美大島奄美大島奄美大奄奄美美美奄美大奄美大島大島大宇検村で検村で宇検村で村でで宇検村で宇検村宇検宇検村検村宇検村で宇検村宇検村宇検村検検検検村検村でのフィーのフィーフィーフィーフィーフィーィーのフのフフィーののののフィーののルドワールドワールドワールドワードワールドワーールドワルドワルドワルドワルドルードククククククククク奄美大島宇検村でのフィールドワークうけんそん035

元のページ  ../index.html#36

このブックを見る