駒澤大学 大学案内2017
19/156

 本学では英語の他に、ドイツ語・フランス語・中国語・スペイン語・ロシア語・朝鮮語を学ぶことができます。新しい言葉を学ぶことは、未知の世界のガイドブックを手に入れること。そこでは今まで当たり前と思っていたことが実はそうではなかった、自分はこの地球でちっぽけな存在なのだと実感することもあるでしょう。 言葉は今この瞬間にも変化し続けている生き物。そしてそれを育んできた風土や人々の生活を映し出す鏡なのです。未知の世界が既知になり、自分の「他者」への考え方も深まる。こんな刺激的な体験が皆さんを待っています!齊藤 明美 准教授総合教育研究部 外国語第二部門担当外国語を学ぶことは単に言葉を覚えるだけではなく、他国の文化や歴史を知ることにもつながります。さまざまな価値観を理解する力は、世界中の人との交流が増えていくこれからの社会において、より一層重要となるでしょう。駒澤大学では英語をはじめ7つの言語を学ぶことが出来、基本的な能力を身につける科目はもちろん、実践的に役立つ科目までバラエティに富んだ科目を用意しています。外国語科目ドイツ語英語フランス語中国語スペイン語ロシア語朝鮮語DeutschEnglishFrançais中文EspañolРусский язык英語の必修・選択必修科目では、習熟度別クラス編成が行われます。科目ごとに言語の4つの技能(読む・書く・聴く・話す)のうちどれを中心に訓練するかを明確化し、結果的に4つの技能の上達を目指します。授業内容をみてみようP.102P.117教員からのひとことクラブ・サークル授業以外にも語学に触れる機会はたくさん!●E・C・C●中国語研究会●スペイン語研究会 ポコ・ア・ポコ●国際交流サークル PEACE国際交流プログラム駒澤大学には国際交流のための様々なプログラムがあります。国境や人種を越えた出会いは、あなたを大きく成長させてくれるでしょう。外国語の学習や留学生と交流するサークルもあります。国際センター講座TOEFL®・TOEIC®に精通したネイティブ講師による課外講座を、前期および後期の年2回開講しています。英語力の向上を目指し、どんどんチャレンジしてみましょう。留学のためのTOEFL®就職活動の強い味方TOEIC®国際センターでは留学、就職に備えてTOEFL®・TOEIC®講座を実施しています。P.113P.117018KOMAZAWA VOICE 2017

元のページ 

page 19

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です