青山学院大学 大学案内2019
91/164

Seminar Pick Up!国際政治学科/国際経済学科/国際コミュニケーション学科アジア太平洋の国際関係、日本とアジア太平洋の国際関係菊池 努 教授私たちが今日享受している平和と繁栄はいつまで続くのでしょうか? 日本の今後はアジア太平洋の国際関係の動きに大きく左右されるでしょう。授業では、経済や政治、安全保障などの分野でのこの地域の可能性とリスクを学び、広い視野と問題意識、批判的精神をもった学生を育成することを目標にしています。国際政治経済学部 演習(Seminar)Student’s Voice英語力のアップとコミュニケーション学・政治学・経済学を国際的な視点で学べることに魅力を感じ、志望しました。メディアやネットでふれる数多の情報の信頼性や思考や意見に偏りがないかなどを考える大切さを学び、知識や情報を批判的・客観的視点で取捨選択する意識を高めることができたと思います。また、情報やデータを適切に処理・分析する楽しさとともに取得した「社会調査士」の資格は就職活動にも活き、念願のリサーチャー職に内定し、学びがそのまま仕事につながりました。本学部では実践的な英語を学べ、英語圏発の情報を直接手に入れられるメリットも享受できたと感じています。学びを通し、「相手の価値観を受け入れること」が争いのない世界を築くと実感しました。国際政治経済学部 国際コミュニケーション学科4年 │ 千葉県立船橋東高等学校出身国際コミュニケーションコース所属 鈴木一郎国際政治部門国際社会における法の支配/阿部達也グローバル・イシューズと国家・国際組織・国際NGO/大芝 亮グローバル化とアイデンティティの現在/押村 高アジア太平洋の国際関係、日本とアジア太平洋の国際関係/菊池 努現代アメリカ合衆国の政治と社会/武田興欣国際政治理論と日本の外交・安全保障/土山實男国際政治、国際関係論、移民、難民問題EUにおける極右の成長、アジアの地域主義、パワーシフト、アメリカの衰退、グローバリゼーションと格差・貧困、国連とSDGS/羽場 久美子Political Development in Japanese and Asia/BOYD, James P.転換期中国の政治と外交/林 載桓国際関係史-「一国外交史」を越えて/倉松 中グローバリゼーションの政治経済学/和田洋典比較環境政治・政策とパラダイム転換/渡邉理恵国際経済部門社会・組織・私の問題の経済分析/内田達也日本経済および国際経済問題の実証的研究/内山義英経済開発論/大野昭彦応用ミクロ経済学/岡村 稔経済発展の実証研究/加治佐 敬国際開発および関連する世界の諸問題/木村光彦日本と国際経済/竹田憲史グローバル経済が直面する諸問題について/友原章典国際経済問題/中川浩宣マクロ経済学の研究/本田重美Current topics in international economics/飯坂 ひとみ企業活動や規制・競争政策に関するデータ分析/鶴田芳貴環境経済学・環境リスク学/瀬尾佳美国際マネジメント部門企業経営と価値創造/岩井千明会計情報と株価の関係について/榊原正幸証券市場の分析/中里宗敬国際コミュニケーション部門International Ethics/EVANOFF, Richard J.東西を一致にしたユーラシア大陸の歴史と文化論、その過去と現在/PODALKO, Petrことばの仕組み/井川 肇多文化社会の諸相/抱井尚子現代教養/狩野良規表象文化論/國分俊宏ことばと社会の相互作用/猿橋順子異文化コミュニケーション/末田清子比較調査から観る異文化問題/田崎勝也言語と認知/田辺正美中国の社会と文化/陳 継東現代スペイン社会を文化横断的に考える/渡邊千秋中国語と中国思想・文化/橋本秀美Intercultural Communication in Multicultural Societies/勝又 恵理子文学部教育人間科学部経済学部法学部経営学部国際政治経済学部総合文化政策学部理工学部社会情報学部地球社会共生学部国際政治学科89

元のページ  ../index.html#91

このブックを見る