青山学院大学 大学案内2018
77/164

CONCEPT本学部の特色は、政治・経済・文化・言語を国際スタンダードで学べる科目群、少人数で切磋琢磨するゼミ型授業、世界と対話し発信力・交渉力を高める実践的な外国語教育、国際問題を題材とした英語による講義などの充実したカリキュラム編成にあります。これら3学科それぞれの専門教育を、より現場感覚に即して学習、研究できるコース制を敷くとともに、他学科、他コースの科目も履修でき、3・4年次の演習(ゼミ)は学科にとらわれず選択できるので、興味関心や将来の目標に即してカスタマイズして学べます。歴史・民族・言語・文化・価値観などの違いを超え世界の人々と共生するために、21世紀が克服すべき多様な問題と主体的に向き合うために、まず視野を拡げ、感受性を高め、積極的に思索し、行動する力を育成します。〈3学科 × 派生5コース〉制での現場感覚に即した専門教育によって、自らの考えを自信をもって発信できる実力を磨こう。政治学、外交史、国際法などから各国政府の外交・安全保障政策を分析する伝統的で正統派の国際政治を学ぶコース。国際公務員や官公庁、さらに専門性の高い学問分野をめざす人材を育成します。政治外交・安全保障政治外交・安全保障コースコース地球環境問題などを国家や政府ではなくグローバルな視点から考え、問題を解決しようという21世紀の国際政治を学ぶコース。国際機関や官公庁、NGOなどで活躍するスペシャリストを育成します。グローバル・ガバナンスグローバル・ガバナンスコースコース国際金融、貿易、経済開発に焦点をあて、国際経済政策についての分析や意思決定の方法論などを学ぶコース。国際公務員や官公庁、さらに専門性の高い学問分野など活躍の場が広がっています。国際経済政策国際経済政策コースコース企業行動や産業組織に重心を置き、経済学に基づいた国際ビジネスについての理解とスキルを獲得するためのコース。国際金融機関やグローバル企業、企業の海外部門で活躍する人材を育成します。国際ビジネスコースコース国際社会の中でより良い交流を図り、理解し、発信する“国際コミュニケーター”を育成するコース。官公庁や企業の国際渉外・広報、同時通訳、ジャーナリストなど活躍の場が広がっています。国際コミュニケーション国際コミュニケーションコースコース国際政治学科視野を世界に拡げ、それぞれの国の政治、安全保障、また、外交の歴史や理論を学び、国際社会での政治・外交問題の解決について考えます。国際経済学科モノやカネの国際的な動き(貿易、国際金融)や経済開発、企業の国際的な活動について学び、経済やビジネスの問題解決について考えます。国際コミュニケーション学科世界の多様な地域の「ことば」「文化」「人の交流」について政治的、社会的背景も含めて学び、異なる文化への理解と共存の問題を考えます。2年次から登録して学ぶコースは、1年次後期に各学科のコースから選択します。なお、3・4年次に所属する演習(ゼミ)については、学科を超えて選択することができます。75国際政治経済学部国際政治学科/国際経済学科/国際コミュニケーション学科

元のページ  ../index.html#77

このブックを見る