青山学院大学 大学案内2019
77/164

Seminar Pick Up!人権問題を英語で研究・議論することCOOP, Stephanie L. 准教授Researching and Discussing Human Rights Issues in Englishとして、人権問題(ブラック企業問題、女性の人権、インドのカースト制度など)をテーマに、英字新聞、国連の文書、被害者の証言等の読み解きと、自らの意見を英語で表明することをめざします。「表現の自由」論―メディアの法と倫理大石泰彦 教授人権とジャーナリズムという2つの理念を基礎として、メディア(新聞・放送・出版・映画・ネット表現など)の法と倫理を研究しています。メディアやジャーナリズムに関する専門知識を修得するとともに、メディア問題に関するイベントの企画・実施にも取り組んでいます。教養演習人権問題を英語で研究・議論すること/Researching and Discussing Human Rights Issues in English/COOP, Stephanie L.Language in the World of Law『法の世界の言語』/FUKUDA, Suzy E.社会と言語/石塚智子ARTS & ARTISTS/室住信子Language and Politics(言語と政治)/MENNIM, PaulTopics本学部では、海外で学ぶ機会をより多くの学生に提供するため、海外研修プログラムを独自に設置・運営しています。春期休暇(2・3月)または夏期休暇(8・9月)を利用した、1~4週間のプログラムで、現在は以下の5つの研修を実施しています。現地で、その国の法律を学ぶことが大きな特徴で、すべての研修が単位認定の対象となります。皆さんも海外研修プログラムに参加することで、将来に活きるグローバルな視野を獲得してください。海外研修プログラム法律指導室本学部では、法律指導室を設置しており、法学の勉強方法や、授業で分からないところ、答案・レポートの書き方、演習(ゼミ)の報告準備、文献収集などについて、学生からの質問や相談に個別に対応しています。事前の申込みなどを行う必要はなく、授業期間中の平日であれば、授業や自主学習の合間に、いつでもスタッフに、気軽に質問や相談をすることができます。オーストラリアセミナー韓国セミナーアメリカセミナー中国セミナーイギリスセミナーオーストラリア国立大学法学部(キャンベラ) 春期/19日間韓国外国語大学法科大学院(ソウル) 春期/7日間ハワイ大学ロースクール(ハワイ) 春期/15日間華東政法大学(上海) 春期/8日間オックスフォード大学(オックスフォード) 夏期/28日間文学部教育人間科学部経済学部法学部経営学部国際政治経済学部総合文化政策学部理工学部社会情報学部地球社会共生学部75

元のページ  ../index.html#77

このブックを見る