青山学院大学 大学案内2019
76/164

Seminar Pick Up!法学科経済問題に関する法的研究として、“経済憲法”とも呼ばれる独占禁止法を扱います。企業統合、市場覇権をめぐる企業間の争い、談合問題等、卒業後どの分野で働いても身近に感じる実例を取り上げ、専門知識と思考技術を磨きます。討論・交渉などの実践を重視し、そのスキル修得もめざします。独占禁止法(経済憲法)と競争政策岡田直己 准教授より良き社会の実現をめざすことは、明確なゴールが見えない迷宮を彷徨うようなものです。そうした迷宮の中での灯りとなる社会科学的な姿勢(論理や哲学などの重視)を、研究報告や討論・熟考の実践を通じて、修得していきます。法学部 演習(Seminar)法学・政治学演習刑事法を通じて人間と社会を考える/安部祥太租税法の基本的判例の研究/荒井英夫国際刑事法/安藤泰子国際関係法(民事法分野)/伊藤敬也資金調達における法的問題の検討/王 佳子「表現の自由」論̶メディアの法と倫理/大石泰彦金融と法/大垣尚司現代行政法現象の分析/大沢 光基礎能力を涵養するためのトレーニング/大山和寿刑法総論・各論の諸問題/岡上雅美独占禁止法(経済憲法)と競争政策/岡田直己環境政策と環境法/勝田 悟知財の実践的把握と法務課題/菊池純一税法の基本判例を読む/木山泰嗣親族法・相続法の判例を読む/許 末恵民法・消費者法の重要判例の研究/熊谷士郎社会科学的思考の迷宮の散策̶化学変化としての政策の論究,政治における物理的法則の探究̶松田憲忠 教授現代社会における民法理論の展開/酒巻修也医療と法を考える̶医療にとっての法の役割/佐藤智晶国際人権法を国内でどう活かすか/申 惠丰タブーに挑む法哲学/住吉雅美財産法の理解を深める/関 武志公共政策としての医療/ 豊日本における人権問題/髙佐智美会社法の基礎理論/土橋 正労働法における理論的・政策的課題を考える/細川 良日米著作権法の現代的問題点/松川 実社会科学的思考の迷宮の散策̶化学変化としての政策の論究,政治における物理的法則の探究̶/松田憲忠民事訴訟法(判決手続)/安見 ゆかり総則・商行為、会社法、保険法に関する諸問題/山下典孝トラストに関する法的研究及び少子高齢化社会における信託の利用/楊 林凱EU法・ドイツ法の全分野から学生が自由に選ぶ/LENZ, Karl F.74

元のページ  ../index.html#76

このブックを見る