青山学院大学 大学案内2019
71/164

現代経済デザイン学科Seminar Pick Up!日本経済と地域経済(財政・金融政策の地域経済への伝播と効果)宮原勝一 教授日本経済の構造を多様な理論的側面から理解する力と、実際の統計データを用いて分析する力を養うゼミです。昨今、地域間格差、格差社会という言葉をよく見聞きしますが、格差解消をめざして公共政策や制度設計の立場から検証・考察しています。公共経済学・財政学・租税論吉岡祐次 教授前期では、ミクロ経済学や公共経済学を復習しつつ、ゲーム理論などの応用を学習します。そして夏休みの間に、興味をもった研究テーマを選択。各自、関連資料の収集とまとめを行います。後期では、それぞれの研究テーマについて報告し、ディスカッションにより理解を深めます。公共分野(パブリック・デザイン)公共選択論、地方財政/西川雅史公共政策の立案・実現の評価/宮原勝一公共経済学・財政学・租税論/吉岡祐次応用ミクロ経済学/矢崎之浩地域分野(リージョナル・デザイン)人口学の基礎:Excelによる人口統計データの加工と分析/井上 孝都市・地域・交通の分析/須田昌弥経済地理学研究/髙橋重雄GISを用いての地域分析/髙橋朋一EUとアメリカの貿易投資交渉の現状と将来/中川辰洋途上国経済の諸問題/藤村 学Topics (2学科共通)各ゼミが連携し、各種イベントを開催しています。例えば、ゼミナールコンテストや学生懸賞論文の発表会、留学生交流会、就職に向けた内定者座談会やOB・OG訪問会、球技大会、また、2年次生に向けたゼミナールガイダンスを行っています。世代を超えた有意義な交流機会であり、卒業後のネットワークづくりにも役立ちます。経済学部学生会学生懸賞論文本学部では、学部創設以来、毎年、「学生懸賞論文」を募集しています。応募者には各審査委員から講評があり、今後の勉学に大いに役立ちます。2015年度からは「経済学エッセイ・コンテスト」も開始しており、経済学、経済一般に対する思いや疑問、提言など自由なアイデアあふれるエッセイを募っています。応募資格は本学部の全学生です。特賞・入賞論文(全文)、佳作論文(要旨)と、佳作以上のエッセイ(修正後の要約)は『学生懸賞論文集』に掲載され、受賞者には賞状、賞金が授与されます。懸賞論文:ジュニアの部=1・2年次生、シニアの部=3・4年次生、エッセイ・コンテスト:1~4年次生。69文学部教育人間科学部経済学部法学部経営学部国際政治経済学部総合文化政策学部理工学部社会情報学部地球社会共生学部

元のページ  ../index.html#71

このブックを見る