青山学院大学 大学案内2019
58/164

人への関心を深め、人生をより豊かに生きるために、より良い社会への貢献と、自らの向上をめざす。1年次教育学科Department of Education2年次教育人間科学部教育学の基礎を学ぶと同時に、外国語科目の学びも深めます。教育学の基礎を深めながら、応用演習にも取り組みます。2年次後期にコース選択を行います。●基礎演習 Ⅰ , Ⅱ ●教育心理学概説 ●教育思想概説 ●教育制度概説 ●教育学研究法 ●応用演習 Ⅰ , Ⅱ●国文学A,B●国文学特論A,B,C,D,E,F ●中等国語概説●グローバル文化論A,B,C,D 必修科目人間形成というテーマを、歴史学、哲学、宗教学、倫理学、文化人類学、言語学などの観点から探究し、人間と教育を根本からとらえ直します。乳幼児期から老年期に至るライフサイクルの中で、発達、学習、教育がどのように実現されているかについて、理論と実際を学びます。情報環境の中で生活し、学び、発達する人間を、情報社会学、図書館情報学、認知科学、発達、学習科学といった観点からとらえます。幼児教育について広く深く学びます。幼児の発達、学習、教育に関する理論的知識と実践的知識を身につけます。児童教育について広く深く学びます。児童、生徒の発達、学習、教育に関わる知識を体系的に身につけ、実践的知識を獲得します。人間形成探究コース臨床教育・生涯発達コース教育情報・メディアコース幼児教育学コース児童教育学コース選択必修科目外国語科目※太字の科目は必修科目です。※選択したコース以外の科目も履修することができます。選択必修科目は必要に応じて選択します。●Comprehensive English Ⅰ A, Ⅰ B, Ⅱ A, Ⅱ B●Academic Writing A,B●Oral English Ⅰ A, Ⅰ B, Ⅱ A, Ⅱ BPick Up!視聴覚メディアの特徴と、それらを活かした教育の在り方について調べ、考察を深める授業です。第一部「メディアとは何か」では、情報通信メディアを含めたメディアの教育における役割を、第二部「種々のメディアの特徴とは」では、声・文字・絵・映像など各メディアやインターネットなどについて、第三部「メディアを利用した情報・理解・学習」では、その詳細とリテラシーなどを取り上げます。適宜、グループ・ディスカッションで意見を発表し合いながら考察を深めます。視聴覚教育メディア論幼小中高の教員免許状から選択取得が可能本学科には、幼稚園から小学校、中学校、高等学校までの幅広い教員免許状から選択して取得できるという特色があります。中学校では国語・社会・英語の3教科、高等学校では国語・地理歴史・公民・英語の4教科から選択し取得することが可能です。必要とされる科目を履修したのち、4年次に教育実習を行います。模擬授業などの事前指導により実践的な指導法を磨いた上で、実習校での実習に取り組みます。教育実習は、実習終了後、事後指導などの結果も総合して評価されます。各種メディアを探究し、教育に活かす本学科ならではの幅広い学校種56

元のページ  ../index.html#58

このブックを見る