青山学院大学 大学案内2017
56/164

経済学の基本的な課題や考え方を理解するために設けた4科目です。「経済学入門」でミクロ経済学の分析方法であるゲーム理論の基礎を学び、「経済数学入門 Ⅰ ・ Ⅱ 」の「 Ⅰ 」で社会科学に必要な微積分、「 Ⅱ 」で線形代数の基礎を理解します。「経済英語入門」では経済学独特のテクニカルタームや、平易な英文テキストを読み経済学についての基礎的素養を身につけます。少人数×多クラスで、主体的、実践的に学び、これから専門的に探究すべき目標を定めていきます。まず、本学科の“学びの全体像”をつかもう!「A群の入門科目4科目」経済学科1年次選択必修経済現象を分析する戦略的思考法「ゲーム理論」2年次選択値下げ競争やオークションといった駆け引きのある状況で意思決定する方法を考える手段が「ゲーム理論」です。そこで、実際に経済実験を体験し、自分なりの考えで行う意思決定を通して、その基本的な考え方と分析手法を学びます。まずは、個々にとっての最適な選択と全体の最適な選択とが相違する「囚人のジレンマ」など、ゲーム理論を使った戦略的思考法を身につけ、最終的には、ゲーム理論の手法を使って、現実に起きている経済現象を的確に分析できるようになることをめざします。業界の最前線を垣間見る、人気の授業「産業論(14講座)」3年次選択金融機関を志望する方に、必須の知識「金融リスク管理」3年次選択自由活発な経済活動には、市場で取引される「お金」を有効に使って自らリスクを管理することが重要です。特にリスク管理が求められる金融機関を題材にその理論・手法と実際を学び、最後に銀行のディスクロージャー誌の情報をもとに自らリスク分析を行います。銀行のリスク管理を司る国際基準BIS規制や金利・市場・信用の3つのリスク管理について、表計算ソフトを利用し、より現実的・客観的なものとして理解します。将来、金融業界への就職を考える学生に必須の実践的知識です。幅広い産業界から大手企業の方々に登壇いただき、実務現場での経験談など各業界における最前線のお話を伺います。「コマーシャルバンキング戦略論」では商品開発やビジネスモデルなどを、「航空事業 Ⅰ ・ Ⅱ 」ではアライアンスや未来展望などを、「自動車産業」では直面する課題と生き残り戦略などを学びます。さらに本学出身の税理士等による「税法」や「証券ビジネス」「バンキングビジネス」「現代の証券」「ベンチャーとマーケティング」「総合商社」「知的エンタテイメント産業 Ⅰ ・ Ⅱ 」「ジャーナリズム・企業分析」と多彩です。Pick Up!演習(ゼミ)理論・数量を重視した学び方のスタイル【理論で考える】応用ミクロ経済学/芹田敏夫行動経済学と応用マクロ経済学/中込正樹企業活動と公共の利益/中村隆之ゲーム理論とその応用/水上英貴【数量で考える】統計と数理ファイナンス/後藤文経済現象の数量的分析と情報処理の方法/本郷 茂統計学・計量経済学の理論と応用/元山 斉政策・産業を重視した学び方のスタイル【政府を考える】日本経済の課題と経済政策/中村 まづる財政学・地方財政学/矢吹 初環境政策の実証分析/松本 茂【企業を考える】若年労働問題・女性労働問題を考える/白井邦彦現代日本の雇用システムと社会政策/松尾孝一企業の理論、産業組織論/馬場弓子【金融を考える】国際金融論・オープンマクロ経済学の諸問題/高 準亨歴史・国際を重視した学び方のスタイル【歴史を考える】日本経済史/落合 功日本経済史の文献講読/髙嶋修一欧米経済史/永山 のどか近代欧州経済史/平出尚道外国語や文化を重視した学び方のスタイル「Globalization and Human life」̶21世紀、国際社会に通用する国際感覚と世界観とは̶ The Lord is my light and my salvation.(Psalms 27:1)/小張敬之アメリカ研究:ニューヨーク都市文化論/金田 由紀子芸術の文化的・社会的・美学的役割を考える/堀 真理子※経済学部2学科に共通する情報が、現代経済デザイン学科の「Pick Up!」にあります。P.57をご覧ください。54

元のページ 

page 56

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です