青山学院大学 大学案内2017
49/164

多様な可能性を内包する学問・心理学。幅広い分野から選んだ広告心理学を自らの切り口で研究中です。心理学とは、カウンセラーになる人が学ぶものと思っていた小学生の時、テレビで社会心理学、音楽心理学、スポーツ心理学…と多彩な分野があると知り、特に、社会心理学の中の広告心理学に興味をもちました。選択肢が多様化する現代、消費者がより惹かれる広告とは? という疑問からです。現在、ゼミで「広告の情報量が購買意欲に及ぼす影響」について研究中。こうした各自の研究に対し、ゼミ仲間とのグループ・ディスカッションで内容を高め合い、より良い論文をめざしています。2年次の「心理学実験」では実験器具も扱いながら学び、結果報告のレポート作成により論理的思考も養います。そして、今進めている3年次の「卒業研究 Ⅰ 」で興味関心のある研究に早くから取り組めるので、とてもやりがいのある環境だと思います。教育人間科学部 心理学科3年埼玉県立不動岡高等学校出身福﨑 美沙季教育人間科学部心理学科Department of Psychologyどのようなコミュニケーションが、どのような効果をもたらすのか? 4つの領域(対人関係、広告心理・消費者行動、職場・組織行動、比較文化・異文化適応)から各自興味のあるテーマを選び、実証的研究(先行研究の理解、実験・調査の実施、データの分析と考察)に取り組みます。繁桝江里 准教授社会心理学、対人コミュニケーション47教育人間科学部心理学科

元のページ 

page 49

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です