青山学院大学 大学案内2017
44/164

教育人間科学部College of Education , Psychology and Human Studies 42教育人間科学部長 鈴木眞理 教授人間を学ぶ。それは自ら知見を広げ、自分の考えを構築していくことから始まります。大学生だった頃の私には、自分のために使える時間が潤沢にありました。都内の大きな公園を巡ったり、電車に揺られ思い立った駅で降り、初めての街に触発されたり、人に出会ったりしていました。今、振り返るとその時の“自由時間”が、それからの人生に少なからず影響を与えたと思います。教育とは学校に限って行われるものではなく、地域の中で行われる教育もあります。図書館や博物館だったり、地域の公民館であったり、老若男女、世代や国籍を超えた人々とふれあうことでも人は育つ。人間を、あるいはその営みを探究する学部だからこそ、学校という枠を超えた地域での教育にも目を向けよう、意味合いを考えていこう、というのが私の研究テーマです。物事の背景を考えること。そして、人間として核になるものをしっかりもつこと。教育人間科学部には、そのための学びの仕組みが用意されています。教育学科心理学科

元のページ 

page 44

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です