青山学院大学 大学案内2019
35/164

本学では学部・学科の枠を超えて履修する「青山スタンダード」を学びの基礎としています。幅広い教養を身につけるため、専門領域の壁を超えて、物事について多面的、多角的に考え、異分野の出来事や考え方を知ります。ここで培った知識は各自が専攻する専門教育への橋渡しになることでしょう。■ ウェルカム・レクチャー■ フレッシャーズ・セミナー■ キャリアデザイン・セミナー学びへの導入をスムーズにする3科目4年次1年次3年次2年次青山スタンダード科目青山スタンダード科目所属する学部・学科の科目基礎や概論を中心に学ぶ >>> 専門分野を深く探究する教養教育専門教育P.38~の各学部・学科のページをご参照ください。1年次2年次3年次4年次1年を前期・後期に分けた半期履修の科目が中心なので、1年間に数多くの学問にふれることができ、自由に組み合わせて学ぶことができます。青学生が身につけるべき教養・技能の基礎を揃えた[教養/技能]コア科目「コア科目」の学びをさらに応用・発展させる[教養/技能]テーマ別科目1年次人文科学・社会科学・自然科学それぞれの領域に精通する専任教員が、“大学で学問を学ぶ意義”について講義します。特に「青山スタンダード科目」を履修することが、単に教養を身につけるだけでなく、学生生活を送る際、また社会に出た時に“役立つ”ということを伝える科目です。ウェルカム・レクチャーウェルカム・レクチャー青学生としての学び始めの第一歩をサポートする3科目。本学教員が独自に開発した選択科目です。全学部1年次生を対象として開講されるゼミ・スタイルの参加型授業です。異なる学部・学科の1年次生が1クラス20名程度の少人数制の中で、共通のテーマについて学びます。それぞれがもつ独特の考え方やものの見方を吸収することで、“大学での学びの作法”を体験的に身につけます。フレッシャーズ・セミナーフレッシャーズ・セミナーさまざまなセミナーを通じて、職業観・勤労観を養成します。課題解決型学習では、実際の企業(2018年度は富士通(株)、(株)オンワード樫山)から講師を招き、提示される課題に対し、グループワークを通して、解決策を提案します。また、自分や社会、学問についても考察を深めます。キャリアデザイン・セミナーキャリアデザイン・セミナー4年間の履修イメージ「青山スタンダード科目」履修の流れP.34・35P.34・35青学生としての“教養と技能”を身につける全学共通教育システム青山スタンダード33

元のページ  ../index.html#35

このブックを見る