青山学院大学 大学案内2018
3/164

たくさんの「問い」をもとう。知的探究を糧に培う、分かち合う力。大学での学びとは、与えられた設問に答えるだけではない、冒険に満ちた知的探究です。常識や通説を鵜呑みにせず、常に、「問い」をもつことから始まります。自ら立てた問いを進んで探究し、とことん考え、自分の見解を築き上げる。そうして身につけた知を、共に学ぶ仲間と分かち合い、高め合うことこそ、社会を、時代をより良い方向へと前進させる原動力になります。多様に複雑化し、分断や内向化が危惧される今日、私たちには広い視野をもって分かち合う力が必要です。そのための糧を求めて、一人ひとりが教養と専門性を学び深め、問い続けていきましょう。私たちには学問があります。

元のページ  ../index.html#3

このブックを見る