青山学院大学 大学案内2017
3/164

世界と共に生きる、私たち。今、めざすべきは、地球市民。世界をより良い方向へと導くために、異なる価値観や考えの人たちと協力し合い、共に生きていくために、今求められるのは、地球市民 “Global Citizen”としての自覚ではないだろうか。自分の頭でとことん考え、自らの意見を築き上げる。と同時に、他者の異なる声をしっかりと受けとめる柔軟さも併せもつ。そして、誰とでも笑顔で向き合うために、対話する力を磨くこと。そうした共に生きる心を備えた地球市民の新世代として、世界の人々と、より良い方向へ歩んでいけるよう、さぁ、共に学んでいこう。

元のページ 

page 3

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です