青山学院大学 大学案内2018
28/164

英米文学科Department of English文学部さまざまな視点からイギリス文化にアプローチ。英語を英語で学ぶ体験から、視野は世界へ。芸術性豊かな文化を誇るイギリスについて、伝統ある本学科で学びたい。幼い頃からクラシックバレエや絵画を習い芸術に関心をもつ私は、本学科の多岐にわたる授業で、文学にとどまらない多彩な知見にふれてきました。ゼミでは、イギリス文化をメディア学と絡めて研究中で、広告、テレビ、SNS、マンガ、アニメと一人ひとり研究テーマが異なるので、自分だけでは知り得ない知識や考え方を得られ刺激的です。また、英詩の授業では、その短い詩句に時代の文化が凝縮されており、そこに込められた作者の意図をくみ取る醍醐味を知りました。英語独特の使い方や言い回しを会得し、英語を本当に使いこなすには“英語を英語で学ぶ”大切さも痛感。同時に英語で学ぶことで視野が広がり、今は、世界とつながる仕事をめざしています。文学、音楽、映画、アニメ、ゲーム、スポーツなどの表現メディアが、「文化」とどのように切り結んでいるのか。英国やアイルランドの小説などの文字表現を精読し、表象を読み解くリテラシーを高めています。自分と異なる他者の視点を批評的に想像し、複眼の姿勢も培っていきます。文化・メディア研究と精読の試み文学部 英米文学科3年愛知・私立南山高等学校出身伊達直之 教授26

元のページ  ../index.html#28

このブックを見る