青山学院大学 大学案内2019
147/164

新聞編集委員会誰よりも青学のことに詳しくなる分、伝える責任も痛感しています。新聞編集委員会では、毎月1回(12・8月は除く)大学新聞を発行しています。学内の出来事や箱根駅伝をはじめとする部活動の大会の取材、学内アンケートの実施、その結果とともに学生の声や学生の活躍に焦点を当ててインタビューを行うなど、青学生が興味をもつような情報を掲載してきました。2017年度は例年に比べトピックにあふれた年で、それらの記事執筆のために委員全員が奔走し、目標に掲げていた「学生にとって有益な情報を届ける」ことが達成できたと思います。新聞製作は取材・撮影・執筆・編集・デザインのすべてを委員の手で担当するため、委員の個性が発揮できます。私は入会当初、「限られた行数の中で情報を取捨選択し、読みやすい記事を書く」ことが難しく苦労しましたが、試行錯誤した結果、「自分の伝えたい情報を文章で伝える力」が身につきました。また、取材を通して「今、自分の知りたいことは何で、何のために取材を行っているのか」を意識できるようになりました。それは学びの上でも必要な姿勢なので、自然と学業との両立も図れたと思っています。今後も責任感をもって青学生のための情報を発信していきます。教育人間科学部 教育学科3年秋田県立横手高等学校出身佐藤 静 【委員長】(写真右から3人目)写真 左から:経済学部 経済学科2年 山口 諒/理工学部 経営システム工学科2年 島田拓哉/文学部 日本文学科3年 諸喜田 愛理/教育人間科学部 教育学科3年 佐藤 静/教育人間科学部 教育学科3年 隅山文絵/法学部 法学科3年 中山優香145

元のページ  ../index.html#147

このブックを見る