青山学院大学 大学案内2019
146/164

自動車部車両製作やサーキットでの走行など、チームで立ち向かっていきます。90年近い歴史を誇る自動車部は、「ジムカーナ」「ダートトライアル」「フィギュア」の3種目の総合杯をかけて、全関東や全日本の大会に参戦しています。2017年度は全関東総合杯で団体準優勝、全日本総合杯では団体5位という成績で、目標としていた総合優勝は叶いませんでしたが、フィギュア種目では全関東戦で優勝、全日本戦では準優勝を収めることができました。地道な練習を積み重ねた結果の好成績はうれしく、これにより、練習内容を見直す好機になったとも感じています。モータースポーツはチームスポーツなので、選手だけでなく、メカニックやマネージャーなど部員同士で力を合わせ練習や大会に臨んでいます。約30名の部員それぞれに部活動以外での夢や進路があるので、一人ひとりの思いに寄り添うことも主将としての務めだと考え行動してきました。チームを束ねるためにモットーとしたことは「率先して動くこと」。まず自分が黙々と行動することで、理解と協力を得られるからです。学業との両立は難しく、その分、ひと一倍頑張ろうという気持ちでした。それは部活動を通して身についた、限界を作らないという精神につながるものだと思っています。理工学部 機械創造工学科4年東京・私立日本大学第二高等学校出身奥山 将 【主将】(写真右端)写真 左から:理工学部 情報テクノロジー学科3年 安 曙林/文学部 英米文学科2年 金澤一哉/理工学部 機械創造工学科3年 齋藤達也/理工学部 電気電子工学科3年 小林雅直/文学部 英米文学科3年 菊池崚斗/理工学部 機械創造工学科4年 奥山 将クラブ/サークル/課外活動ACTIVITY144

元のページ  ../index.html#146

このブックを見る