青山学院大学 大学案内2018
129/164

先進の教育環境を整え、知の社会還元をめざします。■ 経済研究所(経済学部附置)■ 判例研究所(法学部附置)■ グローバル・ビジネス研究所(経営学部附置)■ 国際研究センター(国際政治経済学部附置)■ 青山コミュニティ・ラボ(総合文化政策学部附置)CATCenter for Advanced Technology“世界をリードする研究、外部に開かれた研究”を推進人文科学研究部社会科学研究部自然科学研究部領域別研究部門キリスト教文化研究部課題別研究部総合文化研究部門異なる専門分野の研究者がコラボレーションし、“学際的”な共同研究を展開。また、国内外の大学および研究機関との交流を進めています。社会連携機構は、地域社会、国際社会、内外の行政組織・諸団体、企業、他大学などの学外諸機関との連携協力により、自らの教育研究活動を展開し、現代的な課題およびニーズに関わる諸事業の実施を通して、広く社会に貢献することを目的としています。なお、本学では、研究環境の大きな変化に対応し、今後は、新しい組織のもとに、より一層強固な研究基盤の構築に向け、総合的に見直しを進めております。従前より、この機構には、社学連携研究センター、WTO研究センター、ヒューマン・イノベーション研究センター、国際交流共同研究センター、アジア国際センター(以上、2017年3月現在参考)が置かれており、さまざまな活動を行ってまいりました。青山■ 先端技術研究開発センター・CAT(理工学部附置)■ 機器分析センター(理工学部附置)■ 社会情報学研究センター(社会情報学部附置)■ リエゾン・ラボ(社会情報学部附置) ○ 生涯学習ラボ ○ 地域連携ラボ相模原学部附置教育研究施設青山相模原社会連携機構総合研究所青山http://www.ri.aoyama.ac.jp/7つの学部で、社会の発展に寄与すべく、最先端の教育、研究を多彩に展開しています。国際研究センター青山コミュニティ・ラボ(ACL)先端技術研究開発センター・CAT機器分析センター先端技術研究開発センター・CAT機器分析センター教育研究環境大学院・専門職大学院/教育研究環境127

元のページ  ../index.html#129

このブックを見る