青山学院大学 大学案内2017
105/164

Concept経営学 × システム科学。その融合知と実践力に磨きをかけ、“最適システム”を提案していこう。経営システム工学とは、どのような学問でしょうか。それは、企業やNPO、社会等いわゆる“組織”をより効果的に機能させるマネジメント・システムを探究すること。最適解を開発し、導入するまでの全工程を学び、自ら実践できるようにする学問です。そのため、経営学(生産・管理・経営)、システム科学(情報技術・数理技術)の両面から“自ら問題を提起し、仮説を立て分析し、解決へと導く”プロセスを繰り返し学習する点が、本学科ならではの特色。右記の技術3分野を体系的に学び、あらゆる業種業態に対応できるスキルを蓄積していきます。教員陣の多くは、著名企業の第一線で活躍してきたエキスパート揃いですから、多種多様な応用実例に学ぶことができ、具体的な新製品開発などに取り組むグループワークを通して実践的に体得していきます。Curriculum Image※太字の科目は必修科目、●は英語開講科目、★は次ページで紹介データに基づく思考力を養うための技術分野です。確率統計、多変量解析 Ⅰ ・ Ⅱ を学んだ上で、企業経済学や応用統計解析、品質管理技術、経済性工学などで応用力を身につけ、分析技術実験を通して実践的な分析力を養います。分析技術分析技術現実社会の客観的な理解力を養うための技術分野です。システム工学、シミュレーション工学、意思決定論を学んだ上で、コーポレートファイナンスや生産システム設計、システム工学応用などで応用力を身につけ、モデル化実験を通して現実のモデル化力を養います。モデル化技術モデル化技術目標達成のための効果的な判断力を養うための技術分野です。オペレーションズ・リサーチ、組合せ最適化、アルゴリズム設計を学んだ上で、生産管理技術や地理情報システム、ゲーム理論などで応用力を身につけ、最適化技術実験を通して最適計画の実践力を養います。最適化技術最適化技術計算機実習 Ⅰ ・ Ⅱモデル化技術入門 分析技術入門最適化技術入門★ゲーム理論 ●生産管理技術 Ⅱ●地理情報処理 など全14科目詳しくは、大学Webサイトをご覧ください解析学 Ⅱ 線形代数 Ⅱ ・ Ⅲ微分方程式 Ⅰ など全12科目解析学 Ⅰ A・ Ⅰ B 線形代数 Ⅰ A・ Ⅰ B数学演習A・B など全10科目計算機実習 Ⅲ★情報処理実習 物理基礎実験 Ⅰ ・ Ⅱ化学基礎実験 など全6科目★モデル化技術実験 ★分析技術実験★最適化技術実験インターンシップ ●グローバルISE経営システム工学輪講 Ⅰ ・ Ⅱ卒業研究 Ⅰ ・ Ⅱ●応用統計解析 ●組合せ最適化 Ⅱ●経済性工学 ●プログラミング技術●経営管理論 ●実験計画法★経営システム工学特別講座 など全17科目工業力学 情報数学 Ⅰ工業動力学一般電気工学 一般機械工学材料力学 Ⅰ 及び演習 など全13科目電子応用精密加工学 材料強度学機械技術と社会 など全7科目計測・電子回路 設計情報工学情報セキュリティ など全6科目English Core Ⅰ -a, Ⅰ -b, Ⅰ -c, Ⅰ -d外国語科目自由選択科目青山スタンダード科目学部・学科の枠を超えた幅広い学問分野のエキスパートが、学びへの興味を喚起する全学共通教育システム青山スタンダード科目・外国語科目(必要単位以上の履修)、および学部共通科目・学科科目・理工学部他学科科目、並びに他学部開講科目を自由に選択して学べますEnglish Core Ⅱ -a, Ⅱ -b, Ⅱ -c, Ⅱ -dStudy Abroad A,BActive Speaking Skills A,BAdvanced Skills A,BEnglish Comprehension A,BEnglish for Engineers A,B 1年次2年次3年次4年次選択必修必修選択必修第2科目群選択選択科目第1科目群必修輪講・卒業研究専門実験・実習・演習複素解析 Ⅰ 複素解析 Ⅰ 演習選択必修数学・共通科目必修選択必修選択必修必修選択第一外国語※科目名およびカリキュラム内容の一部を変更する場合があります。103理工学部経営システム工学科

元のページ 

page 105

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です