跡見学園女子大学 大学案内2017
97/140

095公務員をめざす公務員試験に向けた授業は、他学部・他学科でも履修可能です。また、資格の学校TACと連携した特別演習もあります。試験対策授業■学部・学科における支援授業■TACとの連携授業 (全学部・学科)■TACとの連携授業 (全学部・学科)■学部・学科における支援・履修推奨授業キャリア支援観光コミュニティ学部のみ「国内旅行業務取扱管理者」の取得支援授業です。試験科目である「旅行業法」「約款」「国内旅行実務」について、講義、問題演習、解説の1セットで行います。1年次でも十分取得可能な合格水準に達する内容です。観光国家資格取得特殊演習A授業では憲法との関係、行政法の基礎概念、行政事件訴訟、公務員制度、国と地方自治体の関係など、行政法と地方自治法について学びます。それぞれに多くの判例があるので、判例に沿って具体的に検討していきます。行政法公務員試験で出題される文章理解と小論文の問題に対応する能力を修得します。文章理解は過去問題集によって実践的な訓練を重ね、小論文は過去の出題例に基づいて作成し、批評・添削を行います。コミュニティデザイン特殊演習(文章理解・小論文)公務員試験科目の中でも重要な法律科目。出題数が多いため、法律科目の基本となる憲法をはじめ、受験に必要なさまざまな法律を理解していきます。講義では試験対策を中心に法律の知識を深めます。キャリア基礎演習(公務員・法律)/キャリア演習(公務員・法律)公務員試験科目の政治と経済に関する科目を学びます。政治では選挙制度や各国の政党制から現代政治の考え方まで、経済では需要と供給の関係を基本に経済学の基礎を固め、公務員試験に必要な知識を修得します。キャリア基礎演習(公務員・政治経済)/キャリア演習(公務員・政治経済)公務員試験科目の中で、数的処理は多くの受験生がもっとも苦手としている科目。そのため、この成績が伸びると試験が大変有利になります。これまでの数学の知識をベースに、問題の解き方のコツを修得します。キャリア基礎演習(公務員・数的処理)/キャリア演習(公務員・数的処理)公務員試験をめざす際に必要とされるプレゼンテーションのスキルを磨くための授業です。伝達、報告、説明などのプレゼンテーションの技法を言語、非言語の両面から考察し修得。就職活動やビジネスの場でも役立ちます。コミュニティデザイン特殊演習(プレゼンテーション)観光コミュニティ学部コミュニティデザイン学科マクロ経済学は国の単位で経済を考える学問で、公務員試験の受験科目にもなっています。まず経済学の基礎知識を講義で理解し、ケインズ経済学に基づいた消費関数や45度線分析などの計算問題ができるようにします。マクロ経済学マネジメント学部マネジメント学科観光コミュニティ学部観光デザイン学科のみ観光国家資格取得特殊演習B「観光国家資格取得特殊演習A」を受講した学生が対象。海外旅行をめぐるさまざまな業務との関わりにおいて実務上必要な条項を、具体的な問題事例を通して解説します。「総合旅行業務取扱管理者」の取得をめざせます。世の中の「おカネの流れ」をつかむことは、日本社会を知るうえで大切です。そのおカネの流れをいつ誰が見ても分かるように記録し、財政状態と経営成績を明確にするのが簿記。簿記検定2級・3級合格を目標とします。簿記会計基礎演習/簿記会計演習秘書検定は一般常識やマナーが問われる試験のため、あらゆる職種でその知識が大いに役立ちます。敬語の使い方や表現力、能率的なスケジュール管理の方法などの知識を学び、秘書検定2級合格をめざします。秘書技能演習近年では、コンピュータを専門的に扱う人材はどの分野・業界においても必要とされています。ITパスポート試験対策を意識した内容でコンピュータを理解し、情報化社会に通用する知識を修得します。ITパスポート演習

元のページ 

page 97

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です