跡見学園女子大学 大学案内2017
55/140

成功体験が臨床心理士を本格的にめざすきっかけに3年次の「カウンセリング実習」で友人関係に課題のある小学生の支援を経験しました。自分から声を掛けて段々と友人の輪の中に入れるようになっていく様子を見て、私の力が役に立った喜びでいっぱいになりました。カウンセラーは相談者のさまざまな背景も把握する必要があります。そのため知識が偏らないように、「健康管理論」など他学科の授業も履修しました。卒業後は跡見の大学院に進み、人の気持ちに寄り添える臨床心理士をめざします。臨床心理士をめざす大学院を修了し、(公財)日本臨床心理士資格認定協会が実施する試験に合格することで取得できます。臨床心理士の資格取得のために指定大学院(第1種・2種)を修了し、所定の条件を充足している者。本学大学院人文科学研究科臨床心理学専攻は、指定大学院(第1種)として指定されており、大学院修了後直近の試験から受験が可能です。100題のマークシートによる「多肢選択方式試験」(2時間30分)と、定められた字数の範囲内で論述する「論文記述試験」(1時間30分)の2種類を実施します。2名の面接委員による「口述面接試験」です。一次試験での「多肢選択方式試験」の成績が一定の水準に達している人に対してのみ実施します。大学院進学でさらに視野を広げ人の支えとなる臨床心理士に東日本大震災の経験から、被災者の心のケアをしたいと考え入学しましたが、さまざまな分野を学ぶうちに、心の病を抱える人だけでなく、すべての人を対象にした健康心理学にも興味が広がりました。卒業論文では震災のような惨事に、人々の思考過程がどのように変容していくのかをテーマに。さらに学びを深めるため大学院に進学します。将来は総合病院でチーム医療の一員としてメンタルケアに携わり、人の支えとなる臨床心理士をめざします。受験資格一次試験二次試験053「スクールカウンセラー」養成のためのカリキュラム心理学を楽しく学習する「心理学検定部」臨床心理学科には、子どものこころの成長を支える専門家であるスクールカウンセラーの養成に向けた教育課程があります。1・2年次は、子どもの心理的発達を学ぶために「心理学概論」「教育心理学」「人間の行動」「学校心理学概論」を必修とし、単位を修得した者だけが、3年次の「カウンセリング実習」へ参加できます。「カウンセリング実習」では、小・中学校での実習を通じてスクールカウンセラーに必要な観察力や状況把握能力を身につけます。心理学検定部は、心理学検定に向けての学習をしている学生団体です。楽しく学ぶ秘訣が身につく「学習会」を実施しています。機械的な暗記よりも、有意味学習が有効であることが心理学的にも認識されているため、理解したことを他者に説明するなど、有意味学習ができるように工夫を凝らしています。知識が長期間定着する効果的な方法で心理学検定の全科目合格をめざします。スクールカウンセラーとは?心理学検定とは?A領域(5科目)●原理・研究法・歴史●学習・認知・知覚●発達・教育●社会・感情・性格●臨床・障害B領域(5科目)●神経・生理●統計・測定・評価●産業・組織●健康・福祉●犯罪・非行児童・生徒がより良い学校生活を送れるように、心理教育的援助サービスを行う専門家です。カウンセリングや教師・保護者への支援や援助も行います。いじめの深刻化や不登校児童・生徒の増加など、子どもをとりまく環境の変化にともなって近年ますますニーズが高まっています。心理学検定は、日本心理学諸学会連合が実施する大学の心理学科などの卒業レベルの知識・能力を保証する検定試験です。検定には、大学在学中から挑戦できるため、日々の学習の成果を測ることができるとともに、級を履歴書に記入すれば、就職活動時に心理学の学習達成度が示せます。特1級1級2級10科目に全て合格A領域の4科目を含む合計6科目に合格A領域の2科目を含む合計3科目に合格臨床心理学科

元のページ 

page 55

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です