跡見学園女子大学 大学案内2017
18/140

世界 を見据えた教育をめざして016学長 山田 徹雄Message 跡見学園女子大学の使命は、学生に深く広い教養を授け、内面が豊かな人生を送る手助けをすること、また、裏付けのある自信を持って社会へと卒業生を送り出すことです。 本学において、社会で輝く品性を身につけ、自ら考え行動する自律性と自立性を修得し、実践力をそなえた教養人となるよう、洗練された教育課程と教育環境を提供いたします。 1~2年生の学ぶ新座キャンパスは、桜の名所として知られ、落ち着いた雰囲気のなかで大学教育の基礎を修得する格好の場といえます。 社会への旅立ちの準備をする3~4年生は、都心の文京キャンパスにある近代的な設備のなかで、より専門的な学修をいたします。 2015年度に、跡見学園女子大学は観光コミュニティ学部を設置し、3学部8学科から構成される中規模の人文・社会系総合大学となりました。これに合わせて、世界で活躍できる人材を育成するために語学教育を充実させました。 文学部は、人文学科、現代文化表現学科、コミュニケーション文化学科、臨床心理学科の4学科から構成され、伝統的な学問分野に加えて、現代社会にとって不可欠な応用学問をも包含し、教養ある社会人を育てます。 マネジメント学部は、マネジメント学科と生活環境マネジメント学科からなり、産業界やその他の分野で社会人として活躍する人材を育成します。 観光コミュニティ学部に置かれた観光デザイン学科とコミュニティデザイン学科では、観光業のみならず、地域創造に資する知識とスキルを修得します。 跡見学園女子大学は、このように多様な学問を通じて、国際人としての教養を身につける場を提供しています。さらに、実践的な外国語を意欲的に学ぶ学生には、イギリス、カナダ、アメリカ、台湾、フランスにおいて語学研修の場を準備し、また学内には自由な英会話を楽しむ「跡見英会話サロン」を設けています。 テクノロジーの発展につれて、定型的な仕事は機械に任せるようになる傾向は今後も続くでしょう。単純なスキルは早晩、陳腐化することを考えれば、大学において分析力、判断力を修得することの重要性は、今後増していくものと考えます。 本学において、一生役にたつ知識を身につけていただくことを祈っています。 「知識は力なり」"scientia potentia est" (フランシス・ベーコン)

元のページ 

page 18

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です