茨城大学 大学案内2017
99/112

■ 定期健康診断 毎年4月に健康診断を実施します。健康診断の内容は、問診、診察、身体測定(身長・体重)、尿検査、血圧測定、胸部X線間接撮影などです。その年度の定期健康診断を受診された方には健康診断証明書を発行します。■ 健康相談 健康に関わることなら、どんなことでも相談に応じています。適切な医療機関への紹介、生活習慣病の生活指導、保健指導なども行っています。■ 栄養相談・運動相談 管理栄養士による栄養相談、健康運動指導士による運動相談を定期的に行っています。貧血や肥満など、気になることがあったらご相談ください。■ メンタルヘルス相談 対人関係の悩み、性格や感情の問題、過食や拒食、睡眠障害や無気力など、メンタルな悩みも保健管理センターに気軽に相談してください。精神科医と臨床心理士が相談に応じます。■ ハラスメント相談 保健管理センタースタッフは、相談員を兼任しています。セクシャルハラスメントやアカデミックハラスメントなどに基づく言動を受け、心身的に困った症状が現れた場合にもご相談ください。■ 応急処置 軽度の外傷・頭痛・腹痛・風邪などに対して応急処置を行います。■ 修学支援室 修学上で生じるさまざまな悩みや問題を相談できます。課題が重なるとこなせないなど「どうしよう?困った!」というときは修学支援員にご相談ください。 高校ではクラス担任の先生が身近にいましたが、大学というところはいつも近くにいるとは限りません。授業の悩みを先生に相談したいと思っても研究室がわからなかったり・・・。勉強のこと以外にも人間関係や家族、将来のこと、誰にも言えない悩みを抱えて切羽つまっている人、日常のちょっとした出来事まで、自分の問題は誰かに聞いてもらうことで気持ちが楽になります。どうぞ相談室へ。 学生生活における対人関係や、ハラスメントに関する悩みなどはぜひ相談してください。相談員は所属の各学部にいます。氏名はもちろんのこと、相談内容を他人に漏らすことは決してありません。安心して相談してください。正門を入って左側のひとつの建物にあります。食品から教材・専門書まで学内で揃えることができます。こぶし会館の1階に食堂部(カフェテリア)と書籍部、購買部があります。日立キャンパス阿見キャンパス■ 食堂(大学生協)■ 書籍部(大学生協)■ 購買部(大学生協)■ 食堂(大学生協)■ 書籍部(大学生協)■ 購買部(大学生協)インテーカーからひとこと学生相談員からひとこと保健管理センター健康サポートなんでもサポート■ 茨大なんでも相談室 学生生活で生じるさまざまな悩みや問題を相談できるよう、「茨大なんでも相談室」を設置しています。インテーカー(相談受付者)が学生の抱える問題に対し、秘密厳守で親身にアドバイスします。相談内容に応じてより適切な相談員を紹介します。99学生生活サポートIBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2017

元のページ 

page 99

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です