茨城大学 大学案内2018
94/112

「ものづくり」に必要な柔軟な発想力、問題提起・解決能力、人間関係構築力が身につきますIbaraki University Racing(以下IUR)は全日本学生フォーミュラ大会に出場するために発足し、今年で13年目を迎えます。この大会は毎年9月初旬に静岡県掛川市の小笠山総合運動公園で開催され、学生が設計および製作したフォーミュラカーが、デザインやコスト・車両性能などあらゆる項目で審査されます。この活動のモットーは「モノづくり」に必要な柔軟な発想力や問題提起および解決能力、そして人間関係構築能力を身につけられることです。実際にこの活動を経験したメンバーは、自動車関係や鉄道関係などモノづくりの最先端の現場へと進んでいきます。ただ、この活動は決して甘くなく、つらいこともあります。しかしその分得られる感動・達成感・経験は多大なものです。ぜひ皆さんも私たちと一緒に全国のエンジニア達と技術力を競い合いましょう。詳細はIURのホームページをご覧ください。(HP:http://www.iur-family.com/)Ibaraki University Racing日立キャンパスかわいい馬たちに癒されながら、ここでしかできない体験をしてみませんか馬術部では現在3頭の馬とともに活動しています。馬術は馬に乗って障害を跳んだり、演技したりして競う競技です。馬に乗るのは難しいと思うかもしれませんが、大学に入ってから始めても2、3ヶ月で一人で乗れるようになります。現部員はみんな大学から始めています。動物を相手にしているので大変なこともありますが、馬術部でしかできない経験もたくさんあるので、充実した学生生活を送ることができます。馬術部のある大学はなかなかありません。動物が好きな人はもちろん、少しでも興味を持った方はぜひ一度馬場に来てみてください。馬術部阿見キャンパス94IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2018

元のページ  ../index.html#94

このブックを見る