茨城大学 大学案内2017
46/112

大学院 教育学研究科教育学部修士課程教職大学院・教育実践高度化専攻養護教育専攻 高度な専門職業人として次世代の教育を担う教員養成をめざしています。実践力を高めるため学校での実習をコアとし、教育現場で起こっている具体的な課題の解決を学校の教員、大学院生、大学教員が一体となってめざします。■学校運営コース学校のマネジメント能力を備えたスクールリーダーの養成■教育方法開発コース授業実践を省察し、授業改善を図るとともに、学校での授業研究をリードする力の養成■児童生徒支援コース生徒指導上の問題に対し、協働して問題解決を図れるリーダー的資質の養成● 修了後の主な進路公立学校教員など 子どもたちの心と体を守り育てるための養護の実践と研究の能力を養成することを目的としています。● 修了後の主な進路公立学校教員など教職大学院・教育実践高度化専攻障害児教育専攻 特別支援教育に関して高度な研究と実践の能力を養成することを目的としています。● 修了後の主な進路公立学校教員など障害児教育専修学校臨床心理専攻 心の問題をもつ人への援助に関する実践と研究を、臨床心理学および関連領域の学問成果を用いて、専門的に行うための理論と技術を教えることを目的としています。● 修了後の主な進路スクールカウンセラー、病院、企業、福祉施設のカウンセラーなど学校臨床心理専修教科教育専攻 各教科の教科内容とその教育に関して高度な研究と実践の能力を養成することを目的としています。● 修了後の主な進路公立学校教員など国語教育専修数学教育専修音楽教育専修保健教育専修家政教育専修社会科教育専修理科教育専修美術教育専修技術教育専修英語教育専修養護教育専修教育から医療まで、そして教職大学院総合大学に匹敵する研究・教育分野を抱えた研究科課程の概要● 修業年限・2年● 教育実践高度化専攻:教職修士(専門職)● その他の専攻:修士(教育学) 教育学研究科は、高度な専門的資質を持つ教員や教育関係職業人の養成及び現職教員の再教育をめざして設置されました。平成28年度に教職大学院・教育実践高度化専攻が新設され、学校運営、教育方法開発、児童生徒支援の3つのコース編成で、より実践力を備えた教員養成をめざします。教職大学院開設に伴い学校教育専攻は廃止され、既設の教科教育、養護教育、学校臨床心理の4専攻は存続します。教科教育専攻は、さらに国語教育、社会科教育、数学教育、理科教育、音楽教育、美術教育、保健体育教育、技術教育、家政教育、英語教育に10専修に分かれます。2年間の課程を修了すると修士(教育学)の学位が与えられます。 なお、現職の学校教員などの社会人が教育学研究科で学修及び研究する機会を増やすため、入学と履修方法が工夫されています。修了要件・取得可能な学位46IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2017

元のページ 

page 46

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です