茨城大学 大学案内2017
4/112

茨城大学長 三村 信男※は申請中あなたの個性を● 実践的英語教育の強化● グローバル教育センターの設置、留学・海外研修の拡充● 人文社会科学部(人文学部を改組)に国際・地域共創メジャーを設置※● 農学部に国際食産業科学コースを設置※ 平成29年度に、茨城大学は学部・学科改組を行い新しい教育を始めます。 この大学改革の目的は、一人ひとりの学生が大きく成長し、個性を輝かせるための教育に転換することです。変化が加速する現代社会の中で、地域でも、世界でも活躍できる人材の育成を目指します。そのために必要なこと、それは、それぞれの学問分野で社会の現場に結びついた深い専門知識・スキルの修得です。それとともに、世界を見る目や英語でのコミュニケーション力、地域の人と共に働く協働力など総合的な人間力を養う共通教育も、ますます重要になっています。このような思いから、平成29年4月に、この2つが融合した新しい茨城大学の教育プログラムを始めます。 新しい茨城大学では、誰もが興味を持ち、希望する分野が見つかるはずです。意欲あふれる多くの皆さんの入学を待っています。● 地域を知り世界を想う「茨城学」の開講● 人文社会科学部に現代社会学科、法律経済学科、人間文化学科を設置※● 教育学部を教員養成に特化※● 農学部に地域総合農学科を設置※地域創生● 大学院理工学研究科に特色ある量子線科学専攻を設置(平成28年度)● 理学部に量子線科学プログラムを開設(平成28年度)● 工学部の生体分子機能工学科、マテリアル工学科、 都市システム工学科の入学定員増※イノベーション人材育成茨城大学改革の3つの柱平成29年度の茨城大学改革は、3つの柱に沿って計画されています。グローバル人材育成04IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2017

元のページ 

page 4

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です