茨城大学 大学案内2017
30/112

人間文化学科学びの特長私の週間時間割(3年次履修例)MONTUEWEDTHUFRI1限2限3限4限5限上段:前期/下段:後期人文コミュニケーション学科 歴史・文化遺産コース 4年斎藤 大樹[太田第一高校(茨城)] 心やことばをとおして人間の本質を探究し、内外の歴史や文化について理解を深める。人間の深層を見抜き、よりよい人生、よりよい社会の構想を提案できる力を磨きます。メジャーの概要文芸・思想メジャー 文学作品・評論・絵画などの文化表現を徹底的に読み込み、分析し、調査し、あらゆる方面から理解する姿勢を学びます。書き、語り、論じ、演じるといった表現行為を完成させるための基礎となるだけでなく、社会に出ても、常に状況を読み、人間関係を理解し、他者を思いやる感性を磨き、人生を豊かにします。歴史の解明に携われることが醍醐味歴史の解明に携われることが醍醐味 考古学のゼミに所属し、古墳時代の歴史を勉強しています。ゼミは、輪読、発掘調査、報告書の作成が中心です。夏には、ゼミで、栃木県壬生町に発掘調査に出かけ、2週間滞在し、報告書に必要なデータを集めることができました。最初の1週間は、近現代の遺物しか発掘できず、苦しい思いもしましたが、10日目でめざす遺物を見つけ、「やった」、「やった」と皆で喜び合いました。普段、博物館でしか触れられない土器などを自分で発掘し、歴史の解明に携わることができるのが醍醐味だと感じています。歴史・考古学メジャーに是非おいでください。     考古学のゼミに所属し、古墳時代の歴史を勉強しています。ゼミは、輪読、発掘調査、報告書の作成が中心です。夏には、ゼミで、栃木県壬生町に発掘調査に出かけ、2週間滞在し、報告書に必要なデータを集めることができました。最初の1週間は、近現代の遺物しか発掘できず、苦しい思いもしましたが、10日目でめざす遺物を見つけ、「やった」、「やった」と皆で喜び合いました。普段、博物館でしか触れられない土器などを自分で発掘し、歴史の解明に携わることができるのが醍醐味だと感じています。歴史・考古学メジャーに是非おいでください。    人文社会科学部アジアにおける文化認識日本古代中世史史料講読演習Ⅲ専門演習Ⅰ(中国考古学)専門演習Ⅰ(日本考古学)日本近世史史料講読演習Ⅱ日本考古学Ⅲ日本近世史Ⅱ専門演習Ⅰ(中国考古学)アジア社会論B歴史地理学Ⅱ専門演習Ⅱ(日本考古学)情報メディアと博物館30IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2017

元のページ 

page 30

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です