茨城大学 大学案内2018
15/112

グループ学習室学生が個人またはグループで行う課題解決型学習(PBL、Project Based Learning)を支援するための施設を新たに設けました。グループ学習室は8部屋あり、手続きをとれば学生は自由に利用することができます。各部屋には学生の自由な学修を支えるためホワイトボードやプロジェクターの設備を備えています。課題解決型学習を支援どなたでも参加できる「土曜アカデミー」共同学習エリア土曜アカデミー「ブック・カフェ」平成26年度から一般市民と学生がともに学ぶ講座「土曜アカデミー」が始まりました。本学の教員が講師となってさまざまなプログラムを開催しています。予約不要、無料でどなたでもご参加いただけます。平成28年度は、館長講座「中世茨城[常陸・北下総]のもののふたち」、「サイエンス・カフェ」、「古文書寺子屋」、「ブック・カフェ」、「土曜美術館」、「フットボールカフェ」等27回の講座で約1,300人の市民の方、高校生、本学の学生が参加しています。ラーニングコモンズとも呼ばれる共同学習エリアの利用は手続き不要で、可動式の机と椅子が設置されています。館内には一人で集中して勉強するための個席やパソコンルームもあり夜遅くまで勉強をする学生達で賑わっています。工学部分館、農学部分館にもラーニングコモンズを整備しました。15IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2018

元のページ  ../index.html#15

このブックを見る