茨城大学 大学案内2019
13/112

実践力を鍛えよう様々な国からの留学生と交流することで、互いの価値観などの理解を深め、忙しかったけど刺激的で価値ある留学生活を送ることができました!はじめは授業の内容や英語の聞き取りに戸惑いましたが、次第に理解できることが増え、英語力の向上を体感しました。他国からの留学生との交流を通してその文化的背景や宗教観など日本ではあまり感じることのなかった経験を得られました。私は、AIMSプログラムで2016年8月から5か月間、インドネシアに留学しました。言語、宗教、風習が日本とは全く異なる環境での生活や、様々な国から来た留学生との交流を通して多様な考え方や価値観に触れると、これまで固定観念で世界を見ていたことに気付かされ、実際に触れないと分からない真の情報を知ることの大切さを実感しました。また、外国人から見た日本のイメージを知ることで、自分の国が世界の中でどのような位置づけにあるのか、客観的にとらえることもできました。私は留学するまで、日本から出たことがありませんでしたが、外も内も、両方の理解を深めるためには、まずは外に出ることが大事だと実感することができました。農学部 資源生物科学科平成29年度卒業牧野 果子[水戸第二高校(茨城)]外へ出て気が付いた、実際に見て触れることの大切さ留学体験の声海外研修を終えて、感じたことは?Qこの留学のおかげで、様々な文化や思想に触れ、一生に残る思い出を作ることができました。将来海外での勤務を積極的に考えるようになりました。花開く13IBARAKI UNIVERSITY ADMISSION GUIDE 2019

元のページ  ../index.html#13

このブックを見る