秋田県立大学 大学案内2018
49/92

学科等グループ職名氏名研究テーマ生物環境科学科陸域生物圏教授金田 吉弘気象変化に強い高品質・多収作物を支える土壌環境を探る教授蒔田 明史クローナル植物の不思議を探る-ササはなぜ広域にわたって一斉開花枯死するのだろうか?准教授木口 倫人由来の化学物質の痕跡から環境を科学する-分析技術開発、環境・生物中の動態とその影響-准教授佐藤 孝マメ科植物と根粒菌の共生を環境保全型農業に生かす准教授星崎 和彦森林の世代交代や種多様性に対する気象変動や動物の影響准教授井上 誠秋田県上空の温室効果ガスおよび気象災害に関する研究助教髙階 史章作物生産と環境保全を両立する田畑輪換体系の確立助教堀江 好文化学物質の毒性試験と生態リスク評価に関する研究助教坂田 ゆず植物と昆虫の相互作用から植物の生態や進化を解明する環境管理修復教授高橋 正森林域の土壌生成と土壌劣化モニタリング教授宮田 直幸水環境の金属元素の循環と微生物のはたらき ―水質浄化・レアメタルなど金属資源の回収をめざして准教授石川 祐一不健康な土を良くするために:地域の植物資源を用いた環境修復技術の開発准教授早川 敦流域は面白い!流域における生元素の多様な循環メカニズムを探り、健全な循環のあり方を模索する助教岡野 邦宏なぜアオコは発生するのか?DNAを調べて水質浄化に役立てる助教藤林 恵富栄養湖沼における水質浄化と生物多様性保全の両立をめざして地域計画教授長濱 健一郎豊かな秋田の農業・農村をめざして教授谷口 吉光地産地消、自給的暮らし、再生可能エネルギー等を通して持続可能な社会への転換をめざす准教授中村 勝則東北農村地帯における地域資源を活かした地域づくりのポイントは?准教授渡部 岳陽大規模集落営農組織の発展論理とは何か?基礎生命科学准教授小西 智一バイオインフォマティクスで情報を理解アグリビジネス学科アグリテクノロジー教授露﨑 浩畑作物(麦類、大豆など)の安定生産と雑草の効率的制御を目指した環境保全型栽培技術の開発准教授佐藤 正志リンゴ矮化栽培の新技術(計画密植栽培技術)の確立准教授神田 啓臣花の栽培技術(促成栽培や抑制栽培)と繁殖技術の開発准教授吉田 康徳野菜の生理生態的特性を活用した画期的な栽培技術の開発准教授永澤 信洋イネの生長を発生分子遺伝学的に調べること准教授横尾 正樹ウシ卵巣内で眠っている卵子を有効活用して子牛を生産することは可能だろうか?助教佐藤 勝祥環境にやさしい飼育方法で美味しい牛肉を作るためにルーラルエンジニアリング准教授近藤 正農村地域の水環境と水資源を豊かにするための流域・水管理と、水田水質浄化機能の強化准教授永吉 武志河川の流れと河床変動の特性を解明し、農業水利施設を保全・整備するための技術に応用する准教授山本 聡史農業現場と先端技術を結びつけるアグリビジネスマネジメント教授鵜川 洋樹農業の生産力を高めるための経営のしくみを考える教授荒樋 豊農村社会及びそこに暮らす人々の元気づくりを研究する教授津田 渉秋田県野菜の生産・流通システム再編成に関する研究准教授佐藤 加寿子アメリカの酪農場はなぜ大規模化してゆくのか准教授酒井 徹農産物の安全性や品質を高めながら再生産を続けるには?准教授藤井 吉隆企業的経営手法を応用して農業経営管理を革新する助教赤堀 弘和農産物貿易政策が農業・農村に及ぼす影響に関する研究助教林 芙俊外食産業向けの新しい野菜流通システムの開発フィールド教育研究センターフィールド農学准教授濱野 美夫家畜・家禽の食肉品質の向上を可能とする体内の代謝誘導技術の開発准教授今西 弘幸小果樹類(ラズベリーなど)やニホンナシの新しい品種を作り、栽培方法を探る准教授保田 謙太郎強害雑草ヒエ属植物の地理的変異の解明とロボット除草機の実用化Akita Prefectural University 47

元のページ  ../index.html#49

このブックを見る