秋田県立大学 大学案内2018
46/92

 本学科が目指すアグリビジネスとは、農業生産を基幹としつつ、流通、消費までを見通し、時代の新たなニーズを読み取って実現する農業・農村にかかわる多様な社会的・経済的活動を意味します。こうした活動は、農業と関連産業が連携して、農産物やその他の地域資源を活用し、新商品提案や地域ブランド化を進めて、持続可能な地域の経済力を創り上げていくことにつながっていきます。 学科では、①農畜産物生産の技術革新、②新たな農業農村整備と地域環境の保全方策、③農業・農村・食産業の将来の姿を提案するための研究を進めています。学科の研究体制は①〜③の3研究グループ、教育体制はより専門性の高い6プロジェクトとし、農業技術分野(①、②)と農業経済分野(③)の専門性を深めるとともに、それらを総合的に把握・分析できるような教育・研究に取り組んでいます。Department of   Agribusinessアグリビジネス学科生物資源科学部44 Akita Prefectural University

元のページ  ../index.html#46

このブックを見る