秋田県立大学 大学案内2019
42/92

TEACHINシステム科学技術学部学科/講座グループ職名氏名研究テーマ機械工学科材料構造工学応用材料力学教 授邱   建 輝バイオマスを燃料に変換する技術および環境に優しい複合材料の開発准教授伊 藤   伸波を使って機械材料内部や地下の深い所にあるき裂を推定する助 教伊 藤 一 志機械工学技術を用いた細胞機能の解明とその応用助 教境   英 一プラスチックと金属を直接接合する新しい技術の開発先端材料教 授水 野   衛機能性材料・複合材料の破壊を実験で調べコンピュータで予測する教 授尾 藤 輝 夫材料のナノ組織を制御し、優れた機能を持つ新材料を開発する助 教奥 村   肇非平衡状態の結晶構造をもつ、部品やセンサーに応用される金属材料の開発助 教施     建高機能性複合材料の創製とその材料特性の研究熱・流体工学熱科学教 授鶴 田   俊21世紀に求められる熱と物質の移動現象制御技術の開発准教授大 上 泰 寛環境適応型燃焼器の開発を目指した燃焼現象の解明助 教大 徳 忠 史熱エネルギーの有効利用:相変化を伴う熱・物質伝達現象の解明流体科学フロンティア教 授佐 藤   明粒子機能性サスペンションの新規機能創出と医用工学への応用に関する研究准教授石 本 志 高からだの中のかたちの原理-動植物のDNAから器官まで-助 教二 村 宗 男磁場を応用した流体および物体の制御技術の開発助 教ニックス・ステファニーシミュレーションで生物関連の流れを再現する設計生産工学応用機械設計教 授杉 本 尚 哉プラズマの特長を生かした加工・処理技術の進化および新技術の開発教 授富 岡 隆 弘機械や移動体の高性能化・信頼性向上のための振動低減技術の開発准教授高 橋 武 彦機械的微粉砕と糖化・発酵を組み合わせたバイオマス利用技術の開発と応用准教授須 知 成 光流体エネルギーを利用する環境適応型システムの開発先端加工教 授鈴 木 庸 久ものづくりを加速させる高性能加工ツールと先端加工技術の開発准教授野 村 光 由微小径切削工具による高精度・高能率加工助 教藤 井 達 也マイクロ・ナノ加工技術と微小材料評価技術の開発知能メカトロニクス学科応用制御システム計測通信制御システム教 授礒 田 陽 次携帯電話に用いられている高周波増幅器の効率を改善する教 授徐     粒稼動条件変動に強い制御系の出発点-システムの変動を数式で表す―准教授戸 花 照 雄生活環境で発生する妨害電波の影響を受けにくい電子機器や電子回路の開発准教授岡 本   洋量子もつれ制御による生物電子顕微鏡の分解能改善准教授松 下 慎 也複雑なシステムに対する数理最適化によるアプローチの開発准教授高 山 正 和大気中放電現象を利用して力を生み出す助 教片 岡 康 浩低速で大トルクを発生するモータや大推力を発生するリニアモータの研究電子材料デバイス先進物性デバイス教 授小 谷 光 司環境に溶け込み暮らしを支える電子システム(環境エレクトロニクス)の創生教 授能 勢 敏 明光と電波の間に残された電磁波領域を利用する為の新しい液晶応用技術の開発准教授山 口 博 之光電変換材料、熱電変換材料、ナノカーボン材料の電子物性准教授本 間 道 則有機フォトニクス材料による光計測用デバイス・システムの研究開発助 教長 南 安 紀熱を電気に変える -熱電変換素子の研究-助 教小宮山 崇 夫次世代ワイドギャップ半導体材料・デバイスの開発助 教伊 東 良 太THz帯の電磁波をコントロールする新たなデバイスの開発知能化機械システムロボット・メカノシステム教 授下 井 信 浩スマ-トモニタリングと福祉・介護ロボットの研究准教授佐 藤 俊 之フィードバック制御系の設計手法の開発とメカトロ制御への応用准教授齋 藤 直 樹柔軟変形構造を利用したロボットシステムの開発と制御人間支援メカトロニクス教 授御 室 哲 志次世代自動車、交通システムの高度な知能化・情報化および予防安全技術教 授佐 藤 和 人脳を探り・脳に学び・脳を理解する―人に優しい知能化技術―准教授齋 藤   敬先端医工学に基づく疾患治療装置と各種の生活支援ロボットシステム准教授間 所 洋 和環境を知覚して自律的に学習する機械システムの研究教員一覧40

元のページ  ../index.html#42

このブックを見る