秋田県立大学 大学案内2018
29/92

学科/講座グループ職名氏名研究テーマ情報工学科基礎情報工学情報システム教授飯田 一朗エージェント指向分散情報ネットワーク技術教授堂坂 浩二人間を支援する会話ロボットの知的インタフェース技術准教授草苅 良至構造や関係を利用した効率的アルゴリズムの開発准教授石井 雅樹ロボットの知能化技術(人・物体・環境の認識・理解)准教授廣田 千明正確に現象を再現するよいシミュレーション方法の開発助教中村 真輔並列コンピュータにおける計算基盤技術の開発助教橋浦 康一郎安心・安全な社会を実現する通信システム助教伊東 嗣功脳‐コンピューターインターフェイス技術を用いた会話ロボットの開発人間支援情報工学メディア情報処理教授陳 国躍画像情報処理と適応信号処理教授西口 正之符号化および再生技術を中心とする音声・音響信号処理技術の研究准教授猿田 和樹画像認識・画像解析に関する技術と応用システムの開発准教授高根 昭一音を通じたバーチャルリアリティのシステムをつくる准教授渡邉 貫治高い臨場感の音響VRを実現する収音・再生技術の研究助教寺田 裕樹ヒトの視聴覚を使った工学の技術を社会に活かすシステムの開発助教安倍 幸治マルチモーダル情報知覚における感覚間相互作用の解明とその応用建築環境システム学科構造学建築構造学教授小林 淳建築物の耐震設計・耐震補強法などの技術開発と構造性能評価教授西田 哲也耐震性向上を目指して、建物の地震時の揺れや損傷を予測する准教授クアドラ・カルロス建築構造システムの振動特性評価―文化財建築物への応用―准教授菅野 秀人スマート建築構造の開発―地震時の建物の揺れや損傷を制御する―助教小幡 昭彦自然災害時に建物が受ける力の強さに関する評価方法の提案助教櫻井 真人部材実験・FEM解析により建物挙動を調べ、新しい耐震設計法を開発する材料学建築材料学教授板垣 直行森林資源有効利用のためのスギ材を活用した新たな木造建築部材・構法の開発助教石山 智コンクリートの塩害防止―塩化物浸透抑止型枠の開発―環境学環境計画学教授松本 真一地域の気候に適った建築デザインのために―環境設計ツールの開発―教授長谷川 兼一低炭素社会に求められる建築の熱・空気環境のデザインと評価計画学都市・建築計画学 教授苅谷 哲朗人間と環境の「インタフェイス」としての建築デザインや都市デザイン教授山口 邦雄地方都市の再生に向けた都市・地域空間像と実現手法准教授込山 敦司建築(住宅、公共施設)や都市の心理・人間行動による評価と提案准教授浅野 耕一地域社会のマネジメントに役立つ情報システムの研究と実践助教石山 真季地域の持続と展開を支える地域施設および環境資源活用の在り方を探る助手李 雪伝統的民家、街なみの保存・継承・活用経営システム工学科戦略プランニング経営企画教授朴 元熙ユビキタス環境に適した管理会計システムの研究准教授嶋崎 真仁地域活性化へ向けた大学の活用研究-「ゆりポン♪」プロジェクトを通じて-助手徐 智銘高品質と低コストの両立を促進するコストマネジメント像の探究先端ビジネスマネジメント教授上原 宏ユーザー行動データからの知識発見アルゴリズム開発とビジネス応用 数理アナリシス計画数理教授木村 寛最適化理論・ゲーム理論・統計科学などの応用数学に関する理論と応用准教授星野 満博数学、統計学による不確実事象・データの解析と意思決定の数理に関する研究助教荒谷 洋輔多目的の最適化・ORなどの応用数学に関する理論と応用経営データ分析教授宮本 道子大規模データを使った中小企業における信用リスクの評価と経営情報戦略について准教授嶋崎 善章社会・環境の経済分析及び、持続的発展につながる方策の提案持続可能マネジメント持続可能システム教授谷内 宏行トヨタ生産方式に代表されるモノづくりラインの診断と改善准教授金澤 伸浩参加型リスク教育の展開と地域環境システムの評価と改善助教稲川 敬介ORの理論と実践―現実世界の問題を解決するための数理科学―環境マネジメント准教授菊地 英治光と半導体の関係した電気化学反応の応用技術開発准教授梁 瑞録資源リサイクルのための分離技術の開発と環境負荷の評価准教授川島 洋人安定同位体を用いた化学物質(農薬・大気汚染物質)の汚染起源の解明Akita Prefectural University 27

元のページ  ../index.html#29

このブックを見る