秋田県立大学 大学案内2018
18/92

 地球資源・エネルギーの有効活用による、人と環境に優しい高度機械システムに関する教育と研究を行います。教育では、機械工学の基礎をなす材料力学、熱力学、流体力学、機械力学を重視し、ものづくりに必要な知識と技術を修得するための授業を行います。また、プロジェクト型授業などを導入し、“機械屋"としてのセンス・実践力を養います。エネルギーシステム、輸送機械、生産システムを対象に社会での機械と人間の役割・責任分担を理解し、システム思考によって個々の専門分野の有機的結合を行います。そして、問題発見・解決型実践的学修を通して、地域の社会基盤を支える実践的技術者の育成を行います。Department of   Mechanical Engineering機械工学科システム科学技術学部16 Akita Prefectural University

元のページ  ../index.html#18

このブックを見る