秋田県立大学 大学案内2018
10/92

秋田県立大学の特長 教員一人あたり学生数が約8人、細やかな指導ができます。教養教育科目から専門科目まで総勢208人の教員が、全国でもトップクラスの少人数教育で入学から卒業までをサポートします。 教員には大学で研究実績がある人材に加え、民間企業で研究者・技術者として経験を持つ人材も3割を占め、バランスのとれた科学技術教育を行っています。※平成29年4月現在※学部教員数は、地域連携・研究推進センターに所属する 教授2名(システム科学技術学部1名、生物資源科学部1名)を除く細やかな指導とバランスのとれた教育少人数教育教員と学生の距離の近さが魅力学部・学科名教授准教授助教助手合計システム科学技術学部313323289機械知能システム学科11108029電子情報システム学科8129029建築環境システム学科744116経営システム工学科572115生物資源科学部303920089応用生物科学科1195025生物生産科学科1077024生物環境科学科595019アグリビジネス学科4113018 フィールド教育研究センター03003総合科学教育研究センター762015地域連携・研究推進センター20002木材高度加工研究所670013合 計768545220814つのGood Points08 Akita Prefectural University

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る