秋田大学 大学案内2017
16/40

理学の基礎知識に裏打ちされた新しいモノづくり・コトづくりのできる人材を育成します。 理工学部は、「理」に裏打ちされた専門能力と高い倫理性を持ち、学際分野にも目を向けられる、総合力で日本・地域に貢献できる人材の育成に力を注ぎます。1・2年次では理学に関する教育を徹底して行い、3・4年次ではその知識を専門という場で活用しながら身につけていきます。自ら課題を発見でき、未知の分野の課題に対しても幅広い視野から、柔軟に解決できる能力を修得させる学士課程教育を実施します。理工学部理工学部長 村 岡 幹 夫  100年以上の伝統に培われたスピリット「北光(オーロラ)のように謙虚ながら輝く存在」は、社会で活躍する多くの先輩達と共に、理工学部にも受け継がれております。私ども教職員は、四季の移ろいが鮮やかな、美しい自然と人情の秋田の地が好きです。日本の課題の最前線でもある秋田で、理学と工学の連携強化と共に、医工連携に力を入れ、高齢者対応など種々の課題解決に取組んでおります。ここで学び、一緒に「正しいこと」を見出して世界に発信していきましょう。募 集 人 員生命科学科生命科学コース45名物質科学科応用化学コース53名材料理工学コース57名数理・電気電子情報学科数理科学コース23名電気電子工学コース65名人間情報工学コース32名システムデザイン工学科機械工学コース50名創造生産工学コース25名土木環境工学コース45名14

元のページ 

page 16

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です