秋田大学 大学案内2017
10/40

実践的能力を高め、即戦力として国際社会で活躍する資源スペシャリストを養成します。 国際資源学部は、地球科学から資源探査、開発・生産を対象とした理工系分野と、資源国の政策・文化や資源経済などを対象とした人文社会系分野からなり、資源を網羅的に学ぶことができる我が国唯一の「資源学」を対象とした学部です。世界の第一線で活躍する教授陣を結集し、世界をフィールドに、資源の最先端を学びます。国内外の大学や企業、研究機関との強力な連携体制のもと、国際舞台で活躍できる資源人材を養成します。国際資源学部08国際資源学部長 佐 藤 時 幸  国際資源学部は世界の金属資源や石油・天然ガス資源の探査から開発までを一貫教育し、世界を舞台に活躍する技術者や研究者を養成する日本で唯一の学部です。皆さんは、地球が経験してきた46億年の歴史を詳細にひも解くことから始めます。地球上の資源形成メカニズムを学ぶにつれ、地球ダイナミクスのスケールの大きさに驚嘆することでしょう。このような地球科学分野に資源開発の手法や環境保全などの工学系分野、さらに資源にまつわる政策や経済などの文系分野を加え、本学部は国際舞台で活躍するグローバル人材を養成します。学生の皆さんは世界トップレベルの教授陣から最先端の資源学を学び、また海外の資源学最前線での実習を行うことによって、地球を相手にした魅力あふれる資源ダイナミクスを実感することになります。募集人員国際資源学科資源政策コース120名資源地球科学コース資源開発環境コース

元のページ 

page 10

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です