石川県立大学 大学案内2019
37/46

施設紹介産学官連携学術交流センター産学官連携学術交流センター施設紹介大学と企業・研究機関を結ぶコーディネーター自治体や関係機関、地域企業と連携して新しいビジネスの創出や新製品の開発を推進していくことは、本学の大きな使命のひとつであると捉えています。産学官連携学術交流センターは、地域社会並びに地域企業との連携をさらに充実させるため、産学官交流の促進と地域貢献を目指しています。産学官連携学術交流センターは、産学官、すなわち、企業・大学・国公立研究機関との連携を通して、実りある実用化研究が行われることを支援する機関です。特に、本センターは、本学と石川県自治体の関係機関や地域企業を結ぶコーディネーターの役割を担っており、研究を通した県内企業のイノベーションの創出の支援、本学のシーズと県内企業のニーズのマッチング相談、及び県内の公立研究機関による「食品技術研究者ネットワーク」を通した連携の強化などを行っています。また、県内の大学、公的機関、自治体などと包括連携協定を結んでおり、地域貢献や教育研究を推進しています。今後は、県外の産学官や国外の大学との連携を通して、新たな産業創出などをめざしたいと考えています。Message企業・大学・国公立研究機関との連携による実用化研究の支援産学官連携学術交流センター長 三沢 典彦 教授 金沢大学石川県立看護大学石川県研究機関北陸先端科学技術大学院大学金沢工業大学(公財)石川県産業創出支援機構いしかわ大学連携インキュベータ石川県立大学産学官連携学術交流センター企 業連携による地域経済活性化産学官地域連携の推進研究・技術などの相談窓口各種契約のフォローアップ■「産学官連携学術交流センター」を中心とした連携i-BIRDとは公設施設・他大学の研究者紹介企業などからの相談や依頼の窓口として、その内容を的確に把握し、課題などを解決するために最適な本学の研究者をコーディネートし、必要に応じて公設試験場の研究者や他大学の研究者を紹介します。また、自治体などを交えた連携が必要と考えられる場合は、そのコーディネートも行っています。隣接するいしかわ大学連携インキュベータ「i-BIRD」とも連携しながら、様々なコーディネート・支援活動を進めています。金沢大学・北陸先端科学技術大学院大学・金沢工業大学・石川県立大学などが有する研究成果の活用や、大学との共同研究などにより新事業創出を目指す企業などの活動を支援する施設です。iBIRD石川県立大学金沢大学石川県立大学金沢大学工業試験場株式会社 福光屋 甘酒乳酸発酵ドリンク「ANP71」産官学連携で発見した乳酸菌 「ANP7-1株」を使った商品開発を行いました。“産学官連携学術交流センター”の連携によって新商品が誕生しました!36株式会社 福光屋株式会社 能登町ふれあい公社「notono フローズンヨーグルト」実際に商品開発に携わっている教授から開発秘話を聞けて感動しました!石川県の特産品「あじのなれずし」に含まれる乳酸菌の中から有用な菌株を特定柳田食産 株式会社工業試験場

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る