石川県立大学 大学案内2019
26/46

私がココで学ぶ理由。VOICE野々市市の特産品“ヤーコン”に秘められた新規機能性を発掘する!ココがおもしろい!ミリョク食品科学の 私たちは、大学がある地元野々市市と協力して、ヤーコンの新規機能性の発掘を進めています。アンデス地方原産のキク科の根菜ヤーコンは、オリゴ糖やポリフェノールなど健康機能性成分を多量に含んでいるので「腸の病気の予防に効果がありそうだ」と考えたのが研究を始めるきっかけで、現在は「大腸炎予防に有効なようだ」ということはわかってきました。詳しくはまだこれからです。 一番苦労するのが研究材料の確保。ヤーコンは長期保存ができないので、継続的に研究するために、収穫時期に大量にヤーコンを確保して、実験に使用できる状態にまで処理して冷凍するのです。12月の寒空の下、みんなで一緒に泥だらけになってヤーコンを収穫。そのあと研究室に戻って皮を剥き、スライスして冷凍。この頑張りによってまた1年間研究が続けられます。今後は腸の病気だけでなく、腸の機能(粘液分泌など)や腸内細菌叢への影響についても研究したいです。「食品科学科」を選んだ先輩たちの生の声25食品生化学東村 泰希 准教授食品科学科 4年平山 岬 さんみんなで泥だらけになって収穫したヤーコンで研究してるんですよ!地元の特産品をいかして食だけでなく健康、医療にも繋がる機能性を発掘したいと考えています。

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る