石川県立大学 大学案内2019
22/46

食品科学科秘められた可能性に迫る。Food ScienceMessage食品科学科 学科長 小椋 賢治 教授 食のエキスパートを目指しましょう21本学の食品科学科は食品の研究に特化しつつ非常に幅広い分野を網羅しているところが特徴です。基礎系、製造系、機能系、安全系の四つのフィールドの専門家が密接に連携しながら、食品の成分分析、栄養や機能性の評価、製造方法の開発、安全性の追求など、基礎から応用まで活発な研究を行っています。石川県内を中心に多くの企業、自治体および研究機関と共同研究を実施しており、商品化などの成果も出ています。実験装置や研究設備も整っており、学びや研究に適した環境です。インターンシップなど、実際に食品関連企業で学ぶ機会もありますし、他学科と連携して農業の6次産業化を担うことのできる人材育成にも取り組んでいます。食品科学科で食品について幅広く学び、食のエキスパートとして社会で活躍できる人材に育ってほしいと思います。

元のページ  ../index.html#22

このブックを見る